美味しいタイ焼きの店「田中家」

          先日中学校時代の友人の結婚式に出席してきた。

e0165959_17361626.jpg

         京王プラザホテルで英国調の格式ある披露宴だったが、
         新郎の人柄もあり、明るい披露宴であった。
         
                東峰夫妻、いつまでもお幸せに!

e0165959_1739066.jpg

         話変わって、本日実家に遊びに行ったついでに
         今話題になっている、千歳のたい焼き屋「田中家」に行ってきた。

e0165959_17401141.jpg

         60年老舗である餡の製造メーカー「田中製あん」が開いたお店。
         昔風の優しく煮た甘さ控えめのあんこが話題になり、
         オープン以来、毎日行列ができる繁盛店だ! 

e0165959_1743062.jpg

         焼きも昔ながらの型焼で、一度に多くは製造できないけど
         厚い鉄板で焼かれた皮はパリパリに仕上がります。

e0165959_17443699.jpg

          あんこ5個 白あん1個 チョコ1個 購入 1個120円なり

e0165959_17453265.jpg

         食べてみると、皮がパリパリで懐かしい味がする。
         なんだろう最中の皮の味かな? 
         
         うわさ通り、あんこも懐かしいやさしい味。
         パンチはないけれど甘さ控えめで
         あとから小豆本来の味がしっかりと感じられ、ほっとする味。
         甘いのが苦手な人でも2,3個はいけちゃいそうだ。

e0165959_17493383.jpg

         行列ができる店には理由がある。
       
         昔の基本をしっかり守った味を、田舎で展開することで話題になり、
         テレビや新聞にも取り上げられている。
         
                   商売やり方次第ですなあ
          
[PR]
by 6gen-no-oto | 2010-01-31 17:56
<< 手作り餃子に挑戦! 食道楽 >>