不況にがんばる個人店

       食べるのが好きなので、有名個人店と聞けば行かずにはいられない・・
       今日は最近行って感銘を受けた個人店をご紹介!

e0165959_194547.jpg

      一軒目は千歳にある人気のパン屋さん
      「chiisana*me(ちいさなめ)」
      千歳の住宅地にあるこのお店。実は私もこの食べログで知ったのですが
      5年前にオープンして以来、ちまたで有名なパン屋さんらしいのです。
      早速その人気を体験しに行ってきました。

e0165959_19114086.jpg

      とってもかわいい店内に、30品ほどやや小ぶりのパンが並んでいる。
      着いたのが17時過ぎで、店は18時までと言うことは、
      あと1時間足らずでこの量のパンが売れると言う事ですね。

e0165959_19151571.jpg

      多分こちらの女性が奥様ですね。とっても物腰柔らかで、
      理想のパン屋さんの定員さんって感じです。

e0165959_19165041.jpg

   さて肝心の味ですが、人気の3品クリームパン・カレーパン・画像の厚切りフランス
   を購入して食べてみたのですが、どれも絶品!
   人気一番のクリームパンのクリームは、素朴なんだけど後味にしっかり乳のコク
   があり、今まで食べたクリームパンのカスタークリームの中では一番です!
   厚切りベーコンも、絶妙のバランスで、
   生地としっかり塩抜きされた厚切りベーコンが感じられる至高の一品です!
   
   持ち帰った山型の食パンを食べてみて思ったのですが、
   とっても丁寧で心のこもった仕事をされているのだと感じました。
   人気が出るのもうなづけます045.gif 

e0165959_1924225.jpg
        
     次のお店は、最近札幌に出来た巨匠及川氏のショコラティエ
     「ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ 」です。
     下の子の病院の帰りに行ったので、お店の画像はありませんが、  
     こちらのお店は、世界でも有名なショコラティエ「ジャンポールエヴァン」の弟子で
     日本の出店時に味を守ってきた方らしいです。
     
     10月にオープンしたばかりですが巷ではすでに評判です。
     店は札幌には無い重厚な格調を感じさせる造りで、
     ガラス張りの中に及川氏がチョコを作っている姿を見ることが出来ます。
     
     ショーケース半分は生チョコやトリュフなどが並び、
     半分は数種類のチョコケーキが並びます。
     どれも美味しそうだったのですが、ケーキのCPが良かったので(300円強)
     ケーキを3つ購入しました。占めて1080円なり。 
     東京でこのレベルのケーキを買うと、
     一個500円以上はするので、かなり安いと思います。

e0165959_19365977.jpg

     こちらは一番人気の洋酒を使っていないオーソドックスなチョコケーキ
     「クリオロ 380円」 
     子供たちに食べさせたのだけど、大絶賛!
     一口頂きましたが、超濃厚なんだけど繊細な風味も感じる・・
     こりゃ札幌には無いわ046.gif 

e0165959_19405965.jpg
  
     後2つは、超濃厚チョコだらけの「ピラミット 400円」と
     チョコラティエのチーズケーキ「クレームダンマ300円」
     ピラミッドは鼻血が出そうなくらい濃厚なチョコケーキ。
     チーズケーキはデンマーク産のクリームチーズそのものって感じ。
     チーズケーキは、プチショコラのアイアシュッケの勝利だね。

     でもでも!このお値段で、一流チョコラティエの味を堪能できるのは
     素晴らしいことです! あ~これから通うことになりそうだ070.gif

e0165959_19465412.jpg
    
      最後は・・すみません!またラーメンです040.gif
      だって知れば知るほどラーメン屋さんってすごいんですよ~
      こちらのお店は札幌元町にある「らーめん侘助」です。
 
      オープン2年半になるこちらのお店。こだわりの煮干・魚介のダブルスープで
      最高のコクを感じさせてくれるのですが、なんと無添加なのです!
      普通無添加だったら、コクが物足りないですが、
      こちらの「塩らーめん680円」は、あまりのコクに
      一口食べてウマ~066.gifと、うなってしまったほどです。

e0165959_1953179.jpg

      一番感じるのは、煮干の味ですね。そしてそれに覆いかぶさるように魚介系の 
      味がやってきます。
      麺は自家製麺の低加水の中細ストレート麺。
      最近はまりの麺屋 菜々兵衛さんと一緒ですね。大好きです。

      そして驚きはまだあります!このメンマが劇ウマなんです066.gif
      太めな韓国産らしく、しっかり時間をかけて塩抜きして、注文あってから
      フライパンで香ばしさが出るように炒めております。仕事が細かいです。     
      チャーシューも煮干魚介スープに合う
      モモ系のやさしい味のウマウマチャーシューです。

e0165959_19595514.jpg

      夜限定の「やきめし300円」も頼んでみました。
      なんと半熟卵が乗っていて、割ったらこんな感じになりました。
      味は、なんていうんだろう?
      店主曰く醤油デミグラスをイメージしたソースで絡めたリゾットという感じかな。
      これは意外な味でした。

e0165959_2033654.jpg

      ちょっと癖がありそうな親父だったので、躊躇しましたが
      誰もいなくなったので話しかけてみると、やはり少し癖がありますが
      基本とっても良い人で、数分で結構仲良くなりました。
      
  帰ってからホームページを見たのですが、美味しいのもうなずけるこだわりです066.gif
      

      
    いやはや、繁盛個人店に行くのは、発見がたくさんあって、とっても楽しいですね~
[PR]
by 6gen-no-oto | 2010-11-24 20:17
<< しこつ湖鶴賀リゾートスパ「水の歌」 五天山公園  >>