麓郷舎

東京で今流行っている「二郎系らーめん」
いわゆる漫画のような盛りで安くてうまいラーメン。
不景気に流行るのは当然のことでしょう。

そんな店が北海道でも増えてきております。
一番有名なところでは環状どおり沿いにある「ブタキング
ホントはここに行きたいけど、すごい並ぶ(40分以上)らしいので
そこそこ人気がある二郎系の「麓郷舎」に行ってみました。
e0165959_21131641.jpg
場所は南郷18丁目で隣に老舗有名店の「たけ蔵」もあります。
e0165959_21172016.jpg
中には矢沢永ちゃん好きそうな恐面のお兄さんが調理しております。
早速のオーダーは、出来るだけ話のネタになるようなものにしようと思って、
「味噌 ダブル(肉ダブル) 野菜増し にんにく抜き」。
強気なのか弱気なのか良くわからないオーダー。
待つこと10分、目の前に漫画のようなラーメンが登場します。
e0165959_21211255.jpg

e0165959_21232627.jpg
おぉー、コレは話のネタにはもってこいの量だ!
とにかくモヤシとチャーシュー(バラ&肩ロース)が半端ない。
e0165959_212338100.jpg
もやしを少し食べ麺にたどりつくと、出ました!あらとん並の極太麺。
コレでもかって感じでボリューム満点、スープにも背脂が浮いております。
でも・・この見た目の割には意外にあっさりしている(とはいっても普通より全然濃いヨ)
もやしと肉と麺を食べる汁物みたいな(それがラーメンだろ!)感じです。
e0165959_2128329.jpg
もうちょっとで間食というところで、単調な味に飽きが出てきました。

とにかく無我夢中で食べ進んで間食いたしました040.gif

スープにもっと深みがあればよかったな。
でもチャーシューともやしのハーモニーは美味しかったヨ066.gif


でも一度食べればもういいかな・・
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-03-01 21:35
<< まんぷく食堂 休日 >>