ロードバイク購入!?

いきなりですが、ロードバイク買っちゃいました!!

思えば、ここに至るまでは長い道のりでした。。。

でも買おうと決めてからは早かったかな♪

実はランニング始めて走れるようになったころから、
最終目標はトライアスロンのアイアンマンレース
(水泳3.8km・ロードバイク160km・マラソン42.195km)だって決めていました。

なのでまずは一番大変であろうマラソンを克服するため
1年半の特訓を経て、去年フルマラソンを完走しました(タイムは遅いけど・・)

自転車は来年ぐらいで良いかなって思っていたのですが、
周りでロードバイクを始める人が多くなって、刺激されて・・
先日とうとう購入したのです!

今回はどのメーカーで迷ったか、ご紹介します。
e0165959_202906.jpg
まず一番初めにエントリーしたのが日本製ブリヂストンの「アンカー
初めて行ったショップのご主人が、日本製はサイズも微調整効くし、
日本の道に合うように設計されているから安心だよって言われてグラッときました。
確かにブリヂストンって、ブランドイメージ良いしって思って探していたけど、
いかんせんデザインや色が地味で面白くない。
せっかくロードに乗るなら、格好も大事にしょうという事で、他をあたることに・・
e0165959_2034328.jpg
こちらはイタリアの老舗高級ブランド「コルナゴ」。
歴史のあるメーカーで、大きな大会で数々の栄誉を受けた名バイクが多く、
最近低価格のバイクが出たとのことで(とは言っても18万はする)候補にエントリー。
e0165959_2041887.jpg
お次は「ルイガノ
このバイクは日本でとても有名で人気があります。
もともとカナダのメーカーなのですが、
日本では有限会社アキコーポレーションがルイガノ社より商標使用許可を得て
販売されているので、ルイガノ社が直接生産する自転車とは異なる独自仕様なのです。
そのため日本人に合うデザインや形を考えているので、人気があるのです。
e0165959_20461594.jpg
そろそろ決めたいなと思っていたときに、私の前に現れたのが「FUJIのバラクーダ
色々派手なバイクを見るうちに、シンプルなデザインが欲しくなってきて
シルバー好きな私のハート射止めたのです!
アルミなんだけど超軽量使用で、コンポ(ブレーキやギアなどの稼働部品)が
欲しいグレード(シマノ105)だったのも決め手でした。
しかし・・ショップで在庫を聞いてみると、2011年モデルはすでに完売・・

ここでもう一度振り出しに戻して、しっかり考えることにしました。

もともとの最終目標はトライアスロンに出ること。
色々調べていくと、ロードバイクには色々な楽しみ方があることが分かりました。
遠くにみんなで走りに行ったり、小さな大会に出たり、旅行したり・・・
もともと車好きだし、メカ好きなので、これはすごくハマリそうだと予感。

なので、もしエントリーモデルを買っても
すぐにまた次のランクのバイクが欲しくなりそうと直感したのです。

なので店の人とも相談して、初めから中級クラスの
間違いのないバイクを買うことに決めました。
e0165959_211199.jpg
一瞬「キャノンデール」のsupar-sixも良いかなって思ったけど、
ずっと前から実はコレかなって思っていた・・
e0165959_213235.jpg
見た目も性能も文句の無い!イタリアの「ピナレロのクワトロ」!!
色はこのチームスカイの色が良かったのだけど
ワンランク上のコンポが着いているモデルしかなく、
と言うか、すでに在庫が無く、唯一在庫があった
e0165959_2163229.jpg
こちらのホワイトに決めました!!
決め手となったのが・・
e0165959_2171529.jpg
ショーウインドウに飾ってあったホワイトのピナレロクワトロ!
思った以上にかっこよくって、最後は即決めでした!!


納車は来週の日曜日の予定!!


これからしばらくはロードバイクの話題になりそうww
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-05-16 21:19
<< ロードバイク 備品購入 弘前旅行 PART5 「最終日」 >>