2011年私的ラーメンランキング(6~10位)

突然ですが、今年は本当に沢山のラーメン食べましたよ♬

本格的にラーメンにハマったのは去年なので、丸一年で何杯食べたろう・・
多分確実に100杯は超えていますねww
自分がこんなにラーメンを好きだなんて思いませんでしたネ(笑)

1年で大分北海道ラーメン事情に詳しくなったとはいえ、
ラーメン好きな方には上には上がいて私なんかは足元にも及ばない方が沢山おられます。

なので、私ごときが、みなさんにランキングをお伝えするのはおこがましいのですが、
私個人の好みということで、2011年ラーメンランキングをやらせて頂きます(願)

早速いきます!

10位 「麺や 麗」 北海道千歳市高台4丁目2-10

2010年1月に千歳にオープンして以来、色々な意味で話題になったお店です(私の中で)
というのも、この店のある千歳は私の地元で、店主はなんと!以前同職場で知り合いなのですw
だからというわけではありませんよ!きちんと味を考慮して堂々の10位です。
e0165959_1656841.jpg
こちらで食したのは、醤油、塩、そして2011年に春ごろ始まったつけ麺です(画像は塩)
ここの店主は全盛期の「ラーメンてつや」で修行されて独立されました(その前の職場も逸職(笑))

オープン当初は千歳という立地もあって、
新しい味に戸惑うお客様の酷評が多かったらしいですが、
1年間自分の味を信じ吟味し続け、美味しい店があるぞと、札幌から噂になり、人気店になりました。

私は1年経ってから伺ったのですが、魚介の味が立った複雑で、深い味わいのスープで
麺とのバランスも良くすでにとても美味しかったですが、ちょっと塩梅が強かったのが気になりました。
e0165959_16555065.jpg
その後に出たこのつけ麺で、ピタっとハマりました!
しょうゆラーメンと基本は同じだと思うのですが、何とも親しみを感じる魚介風味が後を惹きます。
店主に聞いてみると、秋刀魚を使っているそうです。なので親しみが湧いた味だったのですね。
さらに麺はカネジンの特注麺・・だったかな?
ウエーブのかかった平打ち太麺で、シコシコした食感が堪りません!

最近は行ってないですが、来年千歳に引っ越す予定なので、またお世話になると思います。


9位 「らーめん佳(よし)」 北海道札幌市豊平区月寒西1条7丁目8-19

e0165959_17533327.jpg

ここは2008年にオープンして3年目のお店です。
メニューはらーめん一本で、一杯入魂の味にオープン当初から話題になり
昼に必ず10分から20分くらい待つ人気店です。
私も去年何度も行きましたが、夜に行くと50%ぐらいの確率で早じまいでしたw
e0165959_180079.jpg
そんな人気店のラーメンは魚介豚骨のコッテリ系ながら、全く臭みが無く、旨みのみが濃縮された逸品!
コラーゲンが出つくすくらい煮込んでいて、ドロドロスープになっていますが
この店のすごいところは、何度も言うように、臭みがないところだと思います。
e0165959_1823440.jpg
そしてみじん切りされた生の玉葱が良いアクセントになって、濃厚ながら最後まで飽きさせずに食べさせてくれます。
e0165959_1845544.jpg
私がもう一つ感動したのは、味玉がめちゃくちゃ旨い!
札幌味玉NO.1の勲章をあげたいデス!ポイントはこの半熟と固まりがまざっているところ。
半熟だけだと卵の味が弱いのですが、このくらい固まりがあると卵の味がしっかり出てくるんですよね♪
これを計算してやられているなら、あなたは凄い!
あっ!スープと卵のインパクトにやられて忘れそうでしたが、
自家製麺も味がしっかりしていて食感も良く旨いですよ~!
e0165959_18424318.jpg
おっと!チャーシューオンザライスNO.1の店でもあります(笑)


8位 「永坊」 北海道札幌市中央区南2条西24丁目2-1 裏参道24 1F
e0165959_18122595.jpg
この店はオープン5年目(だったと思います)で円山界隈では、知る人ぞ知るラーメン店です。
e0165959_18134249.jpg
e0165959_1814239.jpg
見た目は、なんとも言えないセンス良い懐かしラーメン風で
スープは鶏・豚骨・魚介が旨く合わさった、一口で腹ワタに染み渡り、後でまた食べたくなる
ボディーブローのような優しい味わいのスープです(上は塩・下は醤油)
e0165959_1818953.jpg
麺は小林製麺の特注麺でなんでも店主が自ら製麺工場に勤めて開発したらしいです。
先に麺を仕上げてからスープを作ったくらい、麺にはこだわりがあり、確かに細麺ながら強いコシとぷりぷり感が半端なくて、とても心地のよい個性溢れる麺です。

ここのラーメン、それぞれの個性があるのですが、まとめ方がとても上手で、
聞いたところによると何度も何度も試作して、計算し尽くした量と味のバランスを考えたのだとか・・ 
なるほど納得の一杯です。円山界隈で頂けるNO.1ラーメンだと思います!

7位 「あら炊き豚骨 あらとん」 北海道札幌市中央区北十条西21-15-4 札幌場外市場 食堂長屋内

e0165959_1826854.jpg
全国的な人気店「新宿 武蔵」で店長まで努められた店主が、満を持して2006年オープンさせたお店です。
中央卸市場で毎日出る魚のアラを豚骨と一緒に豪快に煮込んで作られるスープは
インパクト充分の濃厚アラスープで、その癖のある味わいに、ダメな人は全くダメで
ハマる人は、めちゃくちゃハマるという、両極端で個性の強いスープなのです!
e0165959_18341226.jpg
この店の一番の功績は当時北海道で火がつかなかった「つけ麺」を、
その濃厚で特徴ある味わいで、道民に浸透させたことだと思います。

私個人としては、アラの癖をうまく消して、アラの旨味だけを感じさせてくれる
「辛つけ麺(味噌ベース)」が一押しです。適度な辛味と味噌がアラの味と旨くマッチしています。
カネジンの極太麺もぶりぶり豪快で、常習性あるつけ麺です。
つけ麺では私的札幌NO.1です!
e0165959_18393750.jpg
辛つけ麺と同じ理由で、こちらの味噌ラーメンもオススメです。こちらも私的味噌ラーメンNO.1です!
北海道観光に来た方を連れていったら喜ばれますよ~(魚介好き限定)

6位 「らーめん侘助」 北海道札幌市東区北21条東16丁目2-29
e0165959_1845369.jpg
2008年にオープンして以来、こだわりの無化調ラーメンとして話題になった人気店です。
昨年は菜々兵衛と並んで私的NO.1のお店だったのですが、
今年は後半にあまり行く機会がなくて、少し気持ちが・・
e0165959_18472179.jpg
この鶏白湯と煮干の合わせスープの独創性は、鶏白湯のブームの現在にしても、オンリーワンの逸品なのです!
煮干しの優しい味わい、鶏白湯の濃厚な旨み、
両方の良いところが絶妙なバランスで合わさってるんだよな~
e0165959_18553693.jpg
醤油に並んで逸品なのが、この坦々麺!
煮干し白湯に担々スープって言われても、想像できないでしょうね(笑)
e0165959_1905510.jpg
最後の〆は、是非ご飯で!
e0165959_1912872.jpg
こちら3年目の今年に初登場した味噌・・といってもネギで見えませんがw
出始めから、微調整を繰り返して、最高の鶏白湯煮干し味噌に仕上がりました!
e0165959_1974479.jpg

e0165959_1931581.jpg
忘れてしまいがちですが、、つけ麺も絶品ですよ。
こちらのつけ麺は侘助さんの自家製麺をしっかり堪能できます!
画像上が通常のつけ麺で海老粉がついていて、下は辛つけ麺でピッキーヌ(生赤唐辛子)付きです。
このピッキーヌをかじると・・・・(爆)

長くなってしまいましたが、以上が2011年私的ラーメンランキング6~10位です。

ここにあげた店だけで每日ローテーションしても、一生楽しめると思いますが(笑)
まだ名店があるだなんて・・北海道に産まれてきて良かった~(嬉)


次回TOP5をご紹介します、お楽しみに♪
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-12-14 19:47
<< 2011年私的ラーメンランキン... 大掃除 >>