2011年私的ラーメンランキング(1・2位)

ようやく1位と2位を発表できますね(笑)

初めは軽く書くつもりだったのに、いつの間にやらヒートアップして
今日は、1位の店にまでおじゃましてしまいましたよw

ここで言っておきますが、現在はダイエット中でカロリーコントロールしておりますのでw
みなさん私の健康は、ご心配ならずにお願いいたします(笑)

それでは発表いきます!


2位 「麺eiji 平岸ベース] 北海道札幌市豊平区平岸2条11丁目1-12


e0165959_2117211.jpg
8月に移転した、こちらのお店が堂々の私的2位!!※こちらは移転前の画像です(懐)
2009年の食べログ北海道ラーメン1位の・・、そんなことはどうでも良いです!
店主の作るラーメンはセンスの固まりで、もうB級と言わせないwA級のラーメンなんです!
あまりの美味しさに、今年何度通ったか忘れるくらい訪問してしまいました(笑)
e0165959_21225957.jpg

こちらはこの店に来たら先ずは食べて欲しい「魚介豚骨 醤油」
以前の店では「濃厚魚介豚骨醤油」といいました。こちらのほうがピンときますネ(笑)

そうです!濃厚な魚介の豚骨の醤油ラーメンなんです(そのままw)

一口目から、その洗礼されて輪郭がしっかりした味に、やられてしまいますw
東京の有名レストランで出てきそうなくらい、研ぎ澄まされた味なんです。
手前のジュレは、濃厚な豚骨をサラっと食べさせる工夫の柑橘系ゼラチンで、これまた良いアクセント!
はじめて食べた時から、eijiにぞっこんでした(笑)
e0165959_2133813.jpg

e0165959_2133204.jpg
こちらは「あっさり醤油」。上が以前の店で、下がリニューアル後です(器が変わっただけw)
こちらの醤油も魚介の香りがプンと香って、めちゃくちゃ旨いです!
なんだろ、こちらも輪郭がしっかりしていて、はっきりして・・いるのだけど
なんだかほっとする味なんだよね~。カイワレ大根が口直しに、また旨いんだよな~!
ちなみに私のラーメンご師匠(PINNYA殿)の札幌NO.1醤油でもあります(暴露w)
e0165959_21402969.jpg

e0165959_21404359.jpg
ご飯モノも泣かせるぐらい旨いんですよね~(上 卵混ぜご飯 下 前店の限定飯)
特に昔の店で限定で出された、醤油出汁の味がしみた激ウマ豆腐ご飯が、今でも忘れられませんw

ここから以前の店から現在の店までに出されていた、限定ラーメンをざっと紹介!!
e0165959_2146265.jpg
こちらは今年の1月に限定で出していた「鬼豚」
豚骨をドロドロになるまで、ドンドコ煮まくった、まさに鬼のような豚骨ラーメン!
その味は一口食べただけで、脳天を突き刺すような豚骨の旨味と少しの臭みが堪らないww味わい!
e0165959_21491236.jpg
こちらは、にぼらーには堪らないw「つけにぼ」・・つまり濃厚煮干しのつけ麺!
こちらも煮干と豚骨を煮まくって、超濃厚な煮干しスープといただくマニアックな逸品!苦味も出てますw
現店では数限定ながら定番で出ています・・かな?
e0165959_21523370.jpg
こちらは、その煮干しのラーメン。煮干大好きな私には堪らない逸品です!
e0165959_2213536.jpg
おっと!eiji躍進の逸品を忘れていましたw 濃厚魚介豚骨スープと自家製麺の「つけBUTO」!!
日々進化するこのつけ麺は、移転した後、しばらくぶりに食べたのですが、
麺・スープ共に、ものすごく美味しくなっていて驚きました!
e0165959_22172093.jpg
こちら新店舗になってから新しく加わった、あっさり系やや細麺の「つけBOSO」
こちらは、出汁の効いたそば汁のような和風テイストのスープに蕎麦のような食感?の自家製麺で頂く、
店主曰く、「ふつー」のつけ麺です。
いつもそう言われますが、店主の普通は、普通じゃありませんから(笑)
e0165959_2221856.jpg
こちらも9月に限定で出されていた「生姜肉SOBA」 
甘辛い味付けで、懐かしい味わいでした!

いやーそれにしても、店主のラーメンにかける情熱はすごい!
どうすれば美味しくなるか、いつも研究していて、ほとんど寝てないらしいですヨw

新店舗になって、駐車スペースも前について、店内も広くなって
より一層eijiの味を快適な空間で頂けるようになりました!

北海道っぽくないといえばそうですが、東京の味を北海道で食べれるというA級ラーメンです!!
いや・・店主の豪快なところは北海道にしか無い血かも(笑)


1位 「煮干しらぁめん なかじま」 北海道札幌市北区北35条西4丁目1-1 サトービル1F
e0165959_22292294.jpg
並み居る札幌強豪ラーメン店を抑え、私的ラーメン世界一に輝いたのは(笑)
2010年6月にオープンした、煮干し100%スープが堪らないwこちらのお店です。

何なのでしょう?ここへ行くと、田舎の実家に帰ったような落ち着いた感覚と、
センス良い料亭に行ったような洗礼された感覚の両方に陥ります。

店主はラーメンや食べ物が好きで、旦那様と良く食べ歩きの旅をされていたそうです。
東北の煮干しらーめんも良く食べ歩いたそうで、きっとその時の味を自分なりに研究して
この100%煮干しなのに、さっぱりだけど、深い味わいの煮干しスープを作られたのですね。
e0165959_2236297.jpg
見てください、この上品な顔つきのらーめん。
店主の清潔感と優しさがにじみ出ているではありませんかw
実はこの画像は今日の夜営業に伺って頂いてきた「濃いにぼ しょうゆ」です。
e0165959_22384393.jpg
澄んだスープを一口頂くと、上質な煮干しの味がすぅーっと口の中に広がります。
鼻に抜ける香りは、当然煮干しの優しい香りのみ。
思わず麺を食べるのを忘れて、スープばかり飲んでしまっていますw
e0165959_22425270.jpg
麺はさがみ製麺の特注手揉み縮れ麺。
白っぽい優しい味わいで、ぷりっぷりっぷりっの食感がとても気持ちがいいんです。
e0165959_22443461.jpg
チャーシューは注文してからカットしてくれます。もも肉ですがこの蛋白なスープには十分の旨みを感じます。
e0165959_22454473.jpg
煮玉ニストの私は、必ず煮玉子を頼むのですが、
ここの煮玉子は煮干しのスープと絡めて食べると、どこの煮玉子よりも旨いのですw
温泉卵の出汁が煮干だしになったような・・といえばわかるでしょうか。
e0165959_22503659.jpg
こちら夏期間に提供している「冷たいらーめん」
冷たいダシ氷が上に乗っていることが、わかるように醤油の画像にしましたが、
私はここの「冷たいらーめん しお」が、らーめん人生で一番好きかもですw

にぼし100%で脂は入れないので、温かいスープをそのまま冷やして提供できます。
良いにぼしって冷たくなると、その威力を発揮してくれるのですよ。
なかじまさんの優しく上品な味が、より洗礼されるというのでしょうか・・
キリッと締まった麺がまたさらなるぷりぷり感を演出してくれるのですよね。

冷たいしょうゆらーめんも良いのですが、やや醤油の塩っけが邪魔するので、
煮干本来の素材の味を楽しめる、冷たいしおらーめんが本当にオススメなのです。
e0165959_22582177.jpg

e0165959_225840100.jpg
もう一つオススメなのが、茶目っ気たっぷりの店主が気まぐれで、ごくごくたま~に出す
「なまら!こいにぼ」は、煮干しをダシを出しまくって、更に煮干を粉砕した粉末を入れて
なまら濃さを演出していますが、
これがまた、ほとんど苦味が無く、上質な煮干しの深い味わいが凄い逸品!!
e0165959_2344242.jpg
本当にいつも癒してくれて、ありがとうございます。

最高の癒しを提供してくれる 「煮干らぁめん なかじま」。
これからもお身体に気をつけて、末永くこのおいしく優しいらーめん提供していってくださいね♪


以上で2011年私的北海道ラーメンTOP10を終わらせて頂きます。

最後まで見てくださった方に感謝いたします。
そしてこれらのお店に行って喜んで頂けたら、なお一層嬉しいです!

来年はさすがに数を減らして(笑) 
たまのラーメン時に好きな店で好きなラーメンを楽しみたいと思います。
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-12-16 23:30
<< プレイバック2011年`Part1 2011年私的ラーメンランキン... >>