タグ:グルメ ( 199 ) タグの人気記事

食べる・食べる・建築る(笑)

今日は久しぶりに食べ物のお話しです。

先日は会社の「社内貢献事例発表大会」があり(素晴らしい内容でした!)遅くなったし、
翌日土地の仮契約が地元であるので実家に泊まりました。

実家に泊まると楽しみなのが朝食。
うちの母の料理の腕前はプロ並みで、
たまに泊まると料亭のような朝食を用意してくれます♪
e0165959_18393624.jpg
松茸ご飯に秋刀魚の塩焼き、おばんざいの盛り合わせと
秋の味覚タップリの朝食は絶品でしたよ!

その後両親とコミュニケーションとって、軽くランニングしたあと、
土地仮契約のため不動産屋に行って小1時間で無事終了。

午後から小西建築工房事務所で家の打ち合わせだったので、
平岸界隈で昼食タイム。外食といえば・・
e0165959_18423435.jpg
ラーメンです(笑)

今日は以前一時ハマった厚別の人気店「眞麺穂高」さんに久しぶりに伺いました。
このお店で人気なのは味噌ラーメン。
村中系(純連・すみれの味を引き継いだ店)で、札幌一番村中系味噌といえば彩未ですが、
この店の味噌も彩未と同格の味を出すと評判なのです。
e0165959_1916832.jpg
見た目は非常にシンプルで少々無骨にも感じてしまいますw
一口食べると「ん?」
二口食べると「ふーん」
三口食べると「へー」
チャーシュー食べると「これ旨っ!」
又ラーメン食べると「うま~!」
そしてラーメンを食べ終わる頃には「お~大満足~」
そんなラーメンです(どんなラーメンだw)
e0165959_19211238.jpg
麺はザ・サッポロ卵縮れ麺。味噌との相性は抜群!触感もぷりぷりです(嬉)

彩未までは・・と思いますが、堂々の味噌2位の座に輝いております!
e0165959_1926574.jpg
ダイエット中なのでスープは我慢です(これ大事w)
やっぱり美味しいラーメンは満足感高くて大好きです!
e0165959_19283254.jpg
お昼からは小西さんと家の打ち合わせです。
それにしても、小西さんの事務所の内装デザインはとても素敵です!
センス溢れる温かみのある小物のディスプレイも勉強になります。
e0165959_19314257.jpg
こちらは応接部屋の薪ストーブ周りです。
実はこれを見て薪ストーブ導入を決めたのです(苦笑)
e0165959_1933284.jpg

e0165959_19352494.jpg
このまま我が家に使いたいくらいに共感出来るセンスです。
そういうわけにもいかないので、随所に使わせて貰いますネ!
e0165959_19371491.jpg
プランの方は先週の要望を取り入れて貰い、大方詰まってきました。
今日湧いたアイデアを更に詰め込んで、来週には決まりそうです。
それにしてもこの打ち合わせの時間、とっても楽しいです♪
そりゃそうですよね、夢のマイホームを語る瞬間ですからね~

またまた最後は家の話しになってしまいましたがw、充実の休日でした。
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-10-26 19:49

モデルハウス訪問

お出かけと家の話です。

今日はお休み。
早いものでもう10月。今日は今年一番の冷え込みで朝は一桁の気温です。
午前中にやることやって(子供たちはお勉強とピアノ、私は家事と大掃除)
みんな終わったら、家族みんなでお出かけです。
e0165959_17335621.jpg

e0165959_1734664.jpg
行きつけの小樽新南樽市場。
ここの魚とお肉が質が良くて美味しいです!
e0165959_17351583.jpg
買い物が終わったら、以前ロードバイクで登った
毛無峠の素晴らしい展望を家族に見せてあげようと思い、向かいました。
見るには見れたのですが、ものすごい寒さ。。雪がちらついていましたww
数週間前には夏のような気候だったのに、季節の変わり目は怖いです。
e0165959_17392314.jpg
昼食も前回寄った「赤井川牧場 ホピの丘」で頂きました。
e0165959_1742616.jpg

e0165959_17421520.jpg

e0165959_17422310.jpg
家族で色々とってみたのですが、肉加工が専門の企業のレストランということもあって、
ハンバーグは柔らかくて旨みもタップリで、子供たちに大評判でした(びっくりドンキー以上との評価)
その他の料理も、調理がしっかりしているし、ボリュームもある程度あるし、
値段もそれほど高すぎないし、これはオススメですネ!
e0165959_1752372.jpg
下の子もご機嫌です♪
e0165959_17444818.jpg
午後からは、「STVハウジングプラザ北24条」のモデルハウスを見学に行きました。
e0165959_1749293.jpg
以前にも一度平岡の展示場に行って、ハウスメーカーの品定めをしたのですが、
今回は土地も設計依頼先も決まっているので、間取りや性能の勉強が中心です。
e0165959_17541721.jpg
ミサワホームが力を入れているのは「蔵のある家
簡単に言うと1.4m以下の高さの収納出来る部屋を、行き来しやすい場所に作って、
リビングや各部屋の収納を少なくして、部屋を広々させる工夫です。
e0165959_18191629.jpg
法律の関係で固定資産税がかからなかったり、配置場所によって色々なメリットを期待できるようで、
この考えは取り入れられるかも♪
e0165959_18235450.jpg

e0165959_1824899.jpg
次に間取りの工夫で、家事の効率を上げることが出来る、積水ハウスの工夫です。
2階に風呂や洗濯機などの水まわりを持っていき、
風呂で服をぬぐ→洗濯する→ベランダに干す→アイロンをかける→各部屋に持っていく
という作業を2階のみで終わらせてしまうという、主婦が喜ぶアイデアです。
これは子供が多くて洗濯物が多い、我が家みたいな家族には喜ばれそう!

風呂は一階として、脱いだものを2階に簡単に上げる工夫をして、
2階に洗濯機と干すところと、衣類をたたむ場所があれば良さそうですネ♪
e0165959_18352091.jpg
こちらも積水ハウスですが、家族専用の玄関のシューズクローク。
シューズクロークや家族玄関は最近増えていて、私も注目していたのですが、
更に手洗い場まで設けているという事が細かいです。
まぁ手洗い場が入り口から近ければ必要無いですが、面白い発想ですね♪
e0165959_19131048.jpg
お次は床暖房。
積水ハウスの床暖房システムは「ヒートポンプ式低温輻射床暖房システム」と言って独自のシステム。
普通はフローリング下にヒーター線を入れて温めるか、温水をパイプに走らせて温めるかですが、
この方式は床下のコンクリートの基礎の部分にパイプを走らせ、
夜間の電気料金が安い時に、パイプに温水を走らせてコンクリートを温め、
朝電気を切っても、蓄熱されていて、一日中温かいというシステム。
初期投資は高いものの、ランイングコストは相当抑えられるとのことです。
何年で元とれるのかと、耐久年数が重要ですね。
e0165959_20135582.jpg
次は断熱方法。
一般的には内断熱で内側に断熱材を入れるのが主流ですが、
寒い北海道を中心に増えてきているのが、外断熱。
北海道企業の土屋ホームが採用していて、図のように骨組みの外側をすっぽり断熱する方法。
こちらの説明であるようにメリット・デメリットがあるようですが、
換気システムや床暖システムと組み合わせで、メリットが多いようなら考えたいです。

e0165959_2032011.jpg
最後に換気システム。
熱効率や断熱が良くても、換気のバランスが良くなければ快適な家にはなりません。
これは仕事で製造ラインを作るときに、色々と経験しているのでよく分かります。
積水ハウス・土屋ホーム・ミサワホームで標準採用している全熱交換換気システムが良いようです。
簡単に言うと、機械に外気と内気を給気して、温度と湿度を一定にして換気するシステムです。

上記の床暖・断熱・換気は、北海道の家だけにこだわりたいところですね。

目的を持って訪問すると得られることが多かったです♪ 
各ハウスメーカーの担当者には申し訳なかったですww
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-10-02 21:01

自然の力

仕事ですが、先週十勝の芽室まで小豆の収穫状況を観に行ってきました。
e0165959_1911347.jpg
去年は暑さと降雨の多さで、不況でしたが、今年は豊作・・というか例年通りのようです。
e0165959_19124497.jpg
こちらは「仁王積み」という作業。
刈った稲を一度このように積み上げ1週間から2週間ぐらい乾燥させます。
なんでも昔は、機械がなかったので、刈った稲をこのように一時置きしておいて
刈り取りが遅れないように、どんどん刈っていたようです。
e0165959_19161042.jpg
無理を言って農家の方に、この「仁王積み」を再現出来ないかお願いしたところ、
一部テストでやってくれるとのことで、その苦労を少しでも味わうためお手伝いしました。
e0165959_19205556.jpg
これがとても重労働。
普段は機械で収穫~脱穀まで全自動でやるところを
稲刈り機で一度刈ってから、わざわざ積んでビニールを掛け、
更にはこれを1~2週間置いて収穫するのですから、2度手間・3度手間ですよね。。
e0165959_1925083.jpg
さてここまでやって小豆の味は変わるのでしょうか?
収穫後の試作テスト(どら焼き)が楽しみです♪
e0165959_1926744.jpg

e0165959_19261546.jpg
お昼に農家の方が焼肉を用意してくれました。
しかもこの肉普通のお肉ではありません。なんと、野生の熊の肉なのです!!
隣人の狩りをやっている人が仕留めて頂いたようで、普段は絶対食べられないようです。
お味は・・これが意外と癖が無く赤みの肉で美味しい!
野生の鹿肉も頂きましたが、こちらのほうが少し獣臭がしましたw
e0165959_19302814.jpg
その鹿の衝撃的な写真を見せて頂きましたが、これは・・・
e0165959_19315291.jpg
話は全く変わりますが、先日会社の飲み会前に見た夕焼けです。
自然の力は神秘的ですね。
e0165959_19324459.jpg
そしてこちらは、飲み会後の真夜中の列車待ちに撮った写真。

暗闇もまたおかしですネ♪
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-09-21 19:34

毛無峠越えロングライド PART2

前回からの続きです。仕事忙しくってUP遅れてしまいましたw

e0165959_21323611.jpg

e0165959_21371100.jpg
「赤井川牧場 ホピの丘」を出て、待ち合わせ場所レストラン「リバーサイド」に向かいます。
実は前調べで、ここのレストランが美味しいとの情報を掴んでいました。
化物バイク軍団は千歳から支笏湖周りでたっぷりツーリングを楽しんで
11時にこのレストランで待ち合わせて昼食を一緒にとることになっております。
e0165959_21382551.jpg
ホピの丘から程近いレストラン「リバーサイド」に11時ちょうどぐらいに到着しました。
あれ?そういえばバイク軍団に抜かされていないし、まだ来て無いようですネ。
e0165959_21405282.jpg
まぁすぐに来るだろうと、レストラン前で愛車の記念撮影。
その後T氏とここまでの道のりについてトークをしているうちに、11時30分を越してしまった。
だんだん不安になってくる。。まさか事故!?
ただ全員に電話しても出ないので、運転中ということは間違いない。
更に待つこと15分。私の携帯が鳴って、道に迷っていることが判明!
通りすぎてしまったようです・・
e0165959_2145291.jpg

e0165959_2145388.jpg
それから10分後大型バイク化物軍団と感動の合流!!事故に遭ってなくてよかったw
e0165959_21464673.jpg
このログハウスのオシャレなレストランは、
夏・冬にキロロに遊びに来る観光客がランチに寄る設定で、
洋食を中心に夫婦で、なんと13年も切り盛りしているレストランです。
e0165959_21523859.jpg
数あるメニューの中からら、6人全員がこの「豚肉ステーキ」を注文しました!
期待通り、肉は柔らかく塩味が絶妙で、豚の旨味溢れる美味しさ!
量が少ないのが残念ですが、良いものを普通に食べたい方なら全く問題ないです。
e0165959_2156396.jpg
上司のおごりでピザも頂きましたが、
パリッパリの生地とこだわりのモッツァレラチーズや海老など海鮮味が濃厚で、
これまたメチャ美味しかったです。
コーヒーもこだわりを感じる美味しさだったし
キロロに行かれる人は、キロロの高くてま◯いランチを食べるよりオススメです!
e0165959_21592660.jpg
満腹満足になった一行は、目の前のキロロに向け出発!
距離は短かったけど、ずっと登りで結構辛かったな。。
e0165959_2205025.jpg
おぉ!見えてきました「キロロリゾート
出来初めの時に一度スキーで行ったかな?最近あまり噂を聞かないけどどうなのでしょう。
テニスやパークゴルフやキロロタウンなど夏のアクティビティーもあるようデス。
e0165959_2262785.jpg
まずはホテルの中に入ってみると、豪華なホテルにありがちな、吹き抜けロビーに圧倒!
でもお客さんが誰もいなくて、フロントのホテルマンに凝視されたので、
そそくさとおみやげコーナーへ。
e0165959_2284623.jpg
あれ?お土産コーナーやっていません。外にあるのかな?
e0165959_2292713.jpg
外に出ると、温泉やプール、ゲーム、カラオケなど森のリゾート気分を
満喫出来る施設「キロロタウン」があるのですが、ここにも廃墟の如く、だれ~も居ませんww
e0165959_2212148.jpg

掃除のおばさんが居たので事情を聞いてみると、
ホテルのチェックイン時間が15時なのでそれからの営業とのことw
つまり宿泊客しかキロロに来ないってことですか?
では私たちはなんなのでしょう。。地元客は相手にしていないのかな・・寂しいですね。
e0165959_221699.jpg
当然パークゴルフも人っ子一人おりませんw
e0165959_22164857.jpg
何もしないのも悔しいので、キロロタウンで見つけた壁画の前で記念撮影。
e0165959_22182941.jpg
チャペルの前でも愛車の記念撮影ですw

それでは、暗くなる前にとっとと帰りましょう。苦労して登った激坂下りを楽しみにねっ!!

次回PART3につづく。
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-09-17 22:30

毛無峠越えロングライド PART1

自転車の話です。

本日会社の仲間とキロロリゾートまでロングライドしてきました!
今回は距離的には前回平取に行った時(往復140km)ほどではないのですが、
毛無峠越えというヒルクライム(坂をひたすら登る)があるので、とってもきつかった・・・

3本立てでご紹介したいと思います。
e0165959_19551590.jpg
今回ある部分のパーツを新しく交換しました!どこでしょう?
そうです!イエローフラッシュが眩しいNEWタイヤです!
MICHELIN PRO3」と言う、ロードバイク乗りならほとんどの方が知ってる、超有名なタイヤです。
性能が良いと評判だし、イメージチェンジもしたかったので色のバリエーションもあるPRO3にしました。

派手にイエローフラッシュとめかしこんでみましたが、いかがでしょう?
e0165959_2024795.jpg
走るときも明るい色が目について、モチベーション上がりますネ!
e0165959_2035398.jpg
天気は、本日一日秋晴れで気温も最高25℃ぐらいと最高のロングライド日和です。
まずは待ち合わせのコンビニに向かいます。
e0165959_20105511.jpg

e0165959_2011674.jpg
今回一緒にライドするのは、前回同様職場のTさん。
先週の土曜日に200kmのロングライドを達成したという超人デス!
それでもまだ足りずと今回の峠越えを企画されました。。とてもアグレッシブな変態ぶりです(笑)
e0165959_20142910.jpg

e0165959_20145399.jpg
8時00分スタート!
ルートは、琴似駅から線路沿いに手稲まで走り、手稲から5号線、朝里から毛無峠に入る。
朝里までの道でも結構アップダウンが激しいですw
しかしこれは、これから現れる激坂への序章に過ぎませんでした・・
e0165959_2020651.jpg
5号線を朝里から左折し、毛無峠に入る前に現れた激坂は、恐ろしいものでした。
一番軽いギヤに入れても、漕ぐのがやっと。。
手元のサイクルコンピューターで勾配を確認すると、なんと11%ではありませんか!
坂初心者にいきなりこの洗礼はきつすぎデスww
e0165959_20241778.jpg
毛無峠に入ってからは5・6%の坂なのですが、その分なが~いww
はあはあゼイゼイ心拍数160以上を出しながら、ようやく7合目にあった展望台へ到着。
e0165959_202729.jpg

e0165959_20271645.jpg

この展望台は有名らしく、沢山の観光客が来ていました。
そしてその展望は、苦労して登った値以上の絶景で素晴らしかったです!
是非彼女を連れて行ってください!
e0165959_20294963.jpg
あまりゆっくりしている時間はありません。
11時にキロロ前のレストランで、大型バイク化物軍団と落ち合う予定なのデス!

しっかしTさんはヒルクライム体型ということも合って、坂になるとメチャ早ですww
最近メタボ気味の私には到底無理な速さで坂を登っていきます。

やっぱりダイエットしなくては・・
e0165959_20333522.jpg
その後かなりのアップダウンを繰り返して、キロロ近くにある「赤井川牧場 ホピの丘」に到着。
少し時間があったので一休み。
江別に本拠を構える、ハムやソーセージで有名なトンデンファームさんのお店なのですね。
ソーセージやソフトクリームのテイクアウトの他に、自慢の肉を出すレストランもやっています。
更には、馬や羊やダチョウ!?などと触れ合うことも出来ます!
e0165959_20411939.jpg

e0165959_20413086.jpg

e0165959_20414234.jpg
色々なメニューがありましたが、オススメはやっぱり自家製ソーセージ!
注文を受けてから炭で焼いてくれます。
肉感が強くて美味しかったです。
e0165959_20431692.jpg

e0165959_20433538.jpg

e0165959_20435666.jpg

e0165959_204462.jpg
いろんな動物が見れるのですが、ダチョウが凶暴で怖かったww
そして豚が可愛かった。

餌も100円であげれるので、動物好きな人は是非!

長くなったので、PART1はこの辺にしておきましょう。

PART2は、大型バイク化物軍団と感動の合流です♪
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-09-14 20:50

美味しい秋♪

9月上旬は暑い日が続いたのですが、先日あたりから涼しくなってきましたね。

ということで、食欲の秋が近づいてきました。。と言っても年中食欲旺盛なのですがw
今日は最近食べた美味しいもののご紹介です!
e0165959_1328396.jpg
まずはいつものラーメンですが、月寒にある「麺屋高橋」さんです。
とってもわかりづらい場所に店を構えているのですが、
あまりに美味しいラーメンを提供されているので、口コミでお客様が増え
いつの間にやら超人気店になってしまったのです。今日も夜遅くなっても客足が絶えません!
e0165959_13342974.jpg

頂いたのは「みそ」らーめん。
みそ出し始めにも食べましたが、大分変わっているとの情報だったので楽しみです。
早速スープを一口。これはめちゃくちゃ美味しくなっています! 
当初食べたときは、味噌の甘みが煮干しの甘みと相まって、甘さが気になったのですが
現在は甘辛い北海道の寿味噌を使っているようで、濃厚な煮干し魚介スープにぴったり合います!
e0165959_13392334.jpg
麺もカネジンさんの太ストレート麺で濃厚なスープに負けておりません。
それにしても、高橋さんのスープは、とても深みがあり濃厚で贅沢な味がします。
店主に聞いてみると、良いものをふんだんに使っていてスープの材料費が半端じゃなく、
沢山売れても、余り儲けは無いようです・・
こんなに美味しいラーメンなので、
駐車場が取れるもっと良い場所に移ったらすごい繁盛店になるだろうなぁ。。
出来るなら投資したい!
e0165959_13445348.jpg
お次は昨日義弟と「ほり米」さんに行ってきました。
妻と子共が義母と義姉と温泉に行ったので、
仕事があって残った2人でどうどうと(笑)美味しい物食べてきました♪
e0165959_13483786.jpg

e0165959_13484717.jpg
こちらは今が旬の「秋刀魚の刺身、秋刀魚のタタキ、秋刀魚のなめろう」豪華3点を創って頂きました。
この秋刀魚脂が乗って、めちゃくちゃ美味しいですww
なんでも店主が昔からお付き合いしている漁師さんで、
根室で小型船で少量ずつ捕っては戻り、捕っては戻りを繰り返して、鮮度をとても気遣っているので
活きが良くて形の良い、油の乗った秋刀魚が手に入るとのことです。
その他にも色々頂きましたが、店主の素材にかけるこだわりは半端ではありません!
e0165959_13545170.jpg

e0165959_1355024.jpg
例えばこの北海道産の赤ホヤ。夏が旬で、こちらもこだわりの漁師さんから仕入れているのですが、
注文を受けてから捌いてくれます。そうしないと触感と香りが良い状態に保てないとのことです。
そして旬のホヤはゼラチン質がついていて、これが不思議な触感と旨みを演出してくれるのです。
e0165959_13582686.jpg
となると、美味しい日本酒を頼まないわけにはいけません!
奥様オススメの日本酒は・・
長崎で小さいながらも昔の製法で丁寧に酒を造る「大澤酒造株式会社」の「明鏡止水の大吟醸」
しかもこれは原酒で市場に出回らないもので、特別譲って頂いたとのことです。
味わいは、とにかく香りが良く大吟醸並の甘みがあり繊細さもあります。
こんなに美味しいお酒だと、料理が何倍にも美味しく感じられます♪
e0165959_1474235.jpg
そしてまた、その酒に負けない料理が登場します!
お店の看板商品の一つ「秋刀魚の棒寿司」です。
表面が炙ってあり、脂がタップリ乗った秋刀魚の旨みが更に増して
その下のしっかり酢でしめたご飯ともピッタリです。
e0165959_14243433.jpg
面白い試飲もさせてもらいました。
赤ワインなのですが、グラスによって全然味わいが違うのです!
スマートなほどすっと口の中を通り過ぎていくので、苦味が余り感じなくフレッシュに感じます。
逆にボディが大きいと、口にしっかり滞在し味の深みをしっかり感じることが出来ます。
日本酒をワイングラスで飲むと、とても甘みを強く感じることが出来ます。
これは、舌の先が甘みを感じる部分で、グラス縁の薄いワイングラスで飲むと
舌の先にお酒が当たるので、甘みを感じるということです。
ふくよかな香りと甘味のある大吟醸を飲むなら、ワイングラスが良いです!これは発見!!
e0165959_1438695.jpg
締めに頂いたのが黒そいのお吸い物。
これがまた素晴らしい出汁が出ていて最後の〆にぴったりでした。
その他にも素晴らしく美味しい料理とお酒を頂き、大満足で店を後にしました。
e0165959_14405058.jpg
もう遅い時間だったのですが、
どうしても行きたかった蕎麦の美味しい「朱月庵」で蕎麦を頂きます。
蕎麦だけはNGのお店なので、軽くハイボールを飲んでから待望のセイロを頂きます。
ここのお蕎麦、細麺でハリがあり喉越しもよく、風味もしっかり感じるという3拍子揃ったお蕎麦で、
お酒の後には最高のお蕎麦です。
e0165959_14463886.jpg
最後は当然、またまたラーメンですww
煮干しらぁめんなかじま」さん。
あっさりだけど深い味わいで、飲んだ次の日のらーめんには最高です!
e0165959_14491084.jpg
こちらのお店も、口コミで最近お客様が増えているようです。
しっかり美味しい物を作っていると、お客様は増えます!これ飲食業界の鉄則でネ!
e0165959_14505672.jpg
9月いっぱいで終了する
冷たいラーメンのしおを、味玉・チャーシュートッピングで頂きました。
e0165959_14514332.jpg
冷たいと煮干しの味がしっかりわかって、煮干し好きには堪りません!
麺もしっかり締まってプリプリだし、相変わらずの箸止まらない度が高いラーメンです(笑)

やっぱり美味しい物を食べるのが一番の趣味なようですw
でも負けないぐらいランニングやバイクもやらないと、
デブデブになって来月の健康診断が・・・ 
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-09-11 15:03

ラーメン・飲み会・ハプニング・建築

ラーメン・飲み会・ハプニング・建築・・
ここ何日間かで色々あったので、つまんで書きます。
e0165959_19364890.jpg
いつものラーメンは「メンエイジ 平岸ベース」です。
つけBUTOは前店舗から人気の定番メニュー。
濃厚な魚介豚骨ベースのつけダレに、自家製極太麺をつけて頂きます。
e0165959_1946959.jpg
それにしても、エイジさんのスープはどんどん美味しくなっていますネ。
このつけダレも、プラスの味で旨みが複雑化して、更に味の深みを感じます。
e0165959_19495843.jpg
そしてこの麺にも店主の探究魂を感じられます。
なんでもパンに使う強力粉を使用しているとのこと。
もっちもっち感が増して、不思議な触感になっております。そしてとても味のある麺です。

全部食べた後の、スープ割りも普通の割りスープではなく、煮干しの効いた出汁スープ。
残ったスープと混ぜると、上品で豪華なスープを楽しむことが出来るのです♪

最近限定で「生姜肉soba」なるものをやられているので、食べたいです!
e0165959_19585321.jpg
続いてハプニング編。
なんと高速道路走行中にタイヤがパンクしてしまったのです!
見てください、この見事なまでのタイヤのパンク具合・・というよりも、無いですねw
走行中なんか変な音がするな?と思ったら急にハンドルを取られたので減速したら
見る見る間に振動が激しくなり、ホイールのみガタガタ運行に。
安全な場所を探して停車したら、すぐに道路公団の車が後ろについて状況を確認。
保険に入っていたので、約1時間後無事レッカー車が到着しました。
e0165959_2045145.jpg

e0165959_2045953.jpg
雨の中ありがとうございます、助かりました。
しかし保険に入っていて良かった・・もし入っていなかったら5万円以上かかるのですヨ。
みなさんも自動車の保険確認しておいたほうが良いです。
e0165959_2084475.jpg
続いて「飲み」編。
先日会社の上司達と飲みに行ってきました。
皆さん昭和のパワー全開の方たちで、一緒に飲むとついつい盛り上がりすぎて飲み過ぎてしまいますw
e0165959_20103018.jpg
このお刺身美味しかったな。特に旬の秋刀魚は身が大きくて脂がタップリ乗ってて激ウマ♪
e0165959_20112919.jpg
散々食べて、飲んで、最後にクラブで、またまた飲みですw
いやはや・・飲み過ぎました、次の日最後の方の記憶が全くありませんでしたww
e0165959_20132965.jpg
最後は建築編。
本日札幌ファクトリーのファクトリーホールで「第15回未来をのぞく住宅展」が
開催されていたので、建築の勉強にと行ってきました。
e0165959_2016292.jpg
簡単に言うと、札幌の有名建築家の展覧会です。
自分たちの建てた住宅の写真を紹介していて実際に建築家ご本人のお話を聞くことが出来ます。
何人か建築家の方とお話ができて、建築家の良さを知るには良い機会でした。

今日の訪問で建築は建築家にお願いしようと決めました。
やはり建築家のほうがメリットが多いと思います。
あとは気に入った作風の建築家に目星をつけて、何人か会ってみようと思います。
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-09-04 20:45

久々のロードバイクといつものラーメン

北海道マラソンも終わって、自分の中で封印していたロードバイクにもようやく乗ることが出来ます♪

マラソンのダメージもあるので(完走してないけど)、今日は無理をしない程度に乗ってきました。
e0165959_15204623.jpg

e0165959_15204895.jpg
天候は曇、気温は25.2℃、絶好のサイクリング日和ですネ。
e0165959_15205319.jpg

e0165959_15205237.jpg

e0165959_15205022.jpg
すすきのを通り、豊平川サイクリングロードに出て、時速34kmで飛ばしまくります。
北区までのサイクリングロードですが、途中からほとんど利用者も無く快調に飛ばすことができます。
e0165959_15205515.jpg

e0165959_15205894.jpg
都会の道路は信号もあるし車通りも多いし、気持ちよく走るのは難しいです。
今日は篠路から創成川通りを通って帰ってきましたが、新川通りより若干走りやすかったです。
e0165959_1521046.jpg

e0165959_152113.jpg
お楽しみは最近改装して綺麗になった「あらとん」♪
何でもタイにも店をオープンさせたらしいです。店主はやり手ですねぇ~
e0165959_1521779.jpg

味噌ベースの辛つけ麺の中盛を頂きました。
私をつけ麺好きにさせたのは、この一杯があったからです!
e0165959_1521868.jpg
大量のあらと豚骨でとった濃厚スープに、味噌と辛味が最高に合っていて
後を惹くウマさなのです。是非一度御試しあれ!

でも今日のは、粗の臭みを消しきれていなく臭みが出ております。
この毎回違う荒っぽさにも、もう慣れたけどねw
e0165959_15464256.jpg

e0165959_15465623.jpg
e0165959_15471051.jpg

走行時間1時間51分 距離44.91km 平均速度24.2km/h 平均ケイデンス 78RPM 平均心拍数 129BPM 消費カロリー948kcal  摂取カロリー 同じくらい(笑)

久しぶりのロードバイクは、ほんと気持ち良かったデス!

そうそう、Wiggleからタイヤを買ったのですが、セットだと思って片方分しか買ってませんでしたww

馬鹿だよねぇ~(汗)
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-08-31 15:55

四代目麺処 ゆうじ

ラーメンのお話です。

もうすぐマラソンだし、やめよう・やめようと思っていたラーメンですが
このお店のおかげで、またハマりが始まってしまいました(食いしんぼなだけw)
e0165959_2030892.jpg
その名も「四代目麺処 ゆうじ」!
今年の1月に新琴似にオープンした新しいお店です。が!ここの店主ただ者ではありません!!

和食店で長く修行された後に、札幌の有名店から教えてもらいながらラーメンを研究して
自分の味を創り上げて、満を持してオープンしたのです!
(一度話しただけなのに膨張させてすみませんww)

そして名前からも分かる通り、実家はラーメン屋なので、
まさにラーメンをやるために生まれてきた方なのです!(これまた大袈裟w)
e0165959_20374171.jpg
このお店の看板は、今はつけ麺なのですが、
当初一押しで私も一番好きなのは、この鶏白湯(とりぱいたん)の醤油!
10時間以上鶏を煮込んだ超濃厚なコラーゲンたっぷり旨みたっぷりスープは、
一口飲んだら虜になること間違いありません!そして常習性高しっ!!
e0165959_20404736.jpg
カネジンの低加水(水少なめでつないでいるので歯ごたえがある)の麺が、
濃厚スープにめちゃくちゃ合います。
休みもなく働いているラーメン熱血店主なので、
きっといつの日か自家製麺にもチャレンジしてくれると、楽しみにしてますよ!店主っ♪
e0165959_20435633.jpg

e0165959_20441261.jpg
こちらお店一押しの濃厚白湯魚介つけ麺です。
これは味がかなり濃くって、パンチ十二分です!
あまりに濃い場合はスープ割りのポットを始めからつけてくれるので、割って頂きましょうw
e0165959_20471966.jpg
麺は北海道産粉を使用したぷりっぷりの極太麺。
濃厚な鶏白湯と魚介エキスの深みあるスープに負けない麺です!
やっぱつけ麺はこれぐらいインパクト強くないとネ!
e0165959_20493621.jpg
スープ割りのスープですが、鶏の出汁出まくってて
そのまま飲んでもめちゃくちゃ旨いのです♪
思わず空になるまで飲み干してしまいますww
後でわかったのですが、こちらのスープは鶏清湯(とりちんたん)の基本スープでした。
※鶏清湯とは、鶏で出汁をとった透き通ったあっさりスープ
e0165959_20544195.jpg
そしてこちらがその、鶏清湯を使用した、あっさりしおラーメンです。
普通あっさりしおって言うと、薄味で薄く出た出汁の味を楽しむのですが、
こちらのは、旨み出まくっているスープなので、一口で唸る味です!
e0165959_20563475.jpg
麺は鶏白湯と同じ低加水のストレート麺。
お好みで卵縮れ麺に変更できます(でもこのほうが旨いぞ)
どのラーメンも、スープまで飲み干してしまうのは、言うまでもありません(macponさん風に)

ホントオススメな店なので、最近流行っている鶏白湯を食したい方は是非こちらのお店へレッツゴー!

e0165959_21532.jpg

e0165959_2151288.jpg

[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-08-23 21:06

建築家か?ハウスメーカーか?

家づくりのお話し。

土地はまだ決まってないのですが、目星はつけているので、どこに家を建ててもらうか検討中です。
大きく分類すると3通りあって、ハウスメーカー、地域工務店、建築家、それぞれ特徴があります。
当初建築家にお願いしようと思っていたのですが、良いハウスメーカーを見つけたので
選択肢が広がってしまい、さまよい中デス・・
e0165959_1818381.jpg
久しぶりに外予定のないお休みだったので、来週のマラソンに向けてまずはランニング!
今年はほんと体重重くって自信ありませんww、が、晴れ舞台なので完走だけはしてやるー!
e0165959_1821376.jpg
お気に入りのハウスメーカーは「SUDOホーム」さんです。
伊達に本社を置く地元企業で、ここの特徴は、
建築家のデザインを取り入れつつ、ハウスメーカーの保証やノウハウの蓄積も持っており、
両方の良いとこどりが特徴のメーカーということで気になっていて、オープンハウスを見に来ました。
※プライバシーの問題で中の撮影は禁止でした。

うんうん、確かにハウスメーカーでは無いようなセンス良いデザインです。
気密性にもこだわりある設計で、安心感もあります。
でも・・もう一つ自由な発想が欲しいなー。
e0165959_1941998.jpg
こちらは、同じ日に某建築家のオープンハウスも近場でやっていたので来てみました。
こちらは中の写真OKでした。
e0165959_1952043.jpg

e0165959_1910194.jpg

e0165959_19103459.jpg

e0165959_19104245.jpg

e0165959_19105088.jpg
30代の男性一人で暮らす家なので狭いですが、さすがにデザイン性は高いですね。
建築家には、思い切りの良い自由な発想が魅力的なんですよね~

今のところ、建築家が一歩リードですね~。
e0165959_19145259.jpg
色々勉強したら、お腹が減ってきましたw
昼食は、札幌屈伸の長崎ちゃんぽんの店「一鶴」に伺いました。
e0165959_19164198.jpg
本場のちゃんぽんは食べたことがありませんが、ここのちゃんぽんはとても美味しいです!
ツルッとして香ばしい、一緒に焼いてる?太麺と、
豚骨と魚介(貝・エビ系)と野菜の旨みがタップリ出ているスープが、とっても合います!
e0165959_19201651.jpg
こだわりの日本一の卵を使った親子丼も気になったので食べてみましたが、
確かに卵の味が濃くって、鶏の旨みも出ていて美味しいのですが、
もう少し鶏の出汁を卵に負けないぐらい出さないと、バランスがとれませんね。値段も1050円は高すぎ!
e0165959_19241811.jpg
多人数で行ったので、ラーメンもとってみましたが、これは頼まないほうが良いですww
e0165959_19252091.jpg

e0165959_19252956.jpg

e0165959_19253641.jpg
午後に、建築の本を買いに「コーチャンフォー」に子供と行って、
帰りに最近やたら元気の良いミスタードーナツに行ってみました。
すごい量の季節メニューに圧倒されました!しかも色鮮やかで楽しい雰囲気!
これは流行るのも頷けます。

家の勉強に、食べものの勉強に、人気企業の勉強に、楽しい勉強の一日でした♪
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-08-21 19:35