タグ:マラソン ( 21 ) タグの人気記事

北海道マラソン2011

北海道マラソン走ってきました!

結果は・・
e0165959_17102078.jpg


30km地点で棄権です・・・まさかの2大会連続の棄権↴

今回は言い訳しません、完全に練習不足です。
2年目で、フルマラソンももう5回目になるので、
こんなもんで完走は出来るだろうと思ってタカをくくってましたが、
北海道マラソンをなめすぎていました↴
e0165959_17122087.jpg
今年の北海道マラソンは男女合わせて約9200人の出場で、
毎年記録更新し続けております。マラソン人気は続いてますね。
カンボジア人になってオリンピック選手になるという猫ひろしも出場!
結果は、2時間47分だったみたいです。自己新ならなかったようですが、すごいですね!
すれ違いましたが、すごい形相で走っていましたよ。
e0165959_17233751.jpg
男子はアルン・ジョロゲ(小森コーポレーション)が2時間14分10秒で初優勝。
女子は、森本友(天満屋)が2時間33分45秒で初優勝でした。
e0165959_17253035.jpg
今年も気温は高くスタート時で28℃を超えていました。暑さと、足痛との戦いでした・・

今回はとにかく完走が目標だったので、始めからゆっくり6分20秒/kmぐらいのペースで
出来れば最後まで行ければなと思っていました。

なので、スタートから10kmまでは6分20秒/kmのペースを維持。
15km辺りから付け根が痛くなってきて、18kmぐらいで太ももも痛くなってきました。

20km過ぎた辺りでは、かなりの足だるで、ペースが一気に落ちてしまいました。

25km地点では、暑さとの戦い。
永遠に続く新川通り道路の照り返しで頭がぼーっとしてきます。

28km地点で、足全体にしびれが来てしまったので、歩きました。
ここからの復活は無く、30km地点を過ぎたところで完走を諦めました。

明らかに足がダメになるのが早くて、とても気持ちではつなげませんでした↴
やっぱり出場するからには、もっと気持ちを込めて練習に励まないと成果は出ませんネ。


これを教訓に練習に励んで、来年は結果出すぞ!


秋は封印していたロードバイクに精を出したいと思います!

このロードバイクへの浮気が、ランニングへの意欲を減らしたんだよねぇ・・
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-08-28 18:41

北海道マラソン準備

今週の日曜日に「北海道マラソン」が開催されます。
e0165959_19565783.jpg

2年目になるのですが、正直今年は自信がないです・・
まぁいつも自信は無いのですが、今年のヤル気のない理由は・・

去年より5kgも体重が重い・・・
これはラーメンと、飲み食いと、トレーニング不足と・・まぁダイエットに失敗したということですw

言い訳しても始まらないので、出るからには完走はしたい!
ということで、大会前最後の休みは、出来るだけの準備をします!
e0165959_1956279.jpg
まずは、朝11kmの最終調整ランイニング。
士別ハーフを棄権してしまった時の足の付根の痛みが、まだ抜けませんw
10km超えたところからだんだんと疼きだす。
きっと慢性的なダメージ蓄積になっているのだろうと思います。
激しい痛みではないので、きっと大丈夫だと思います。

今月は100km以上走ったので、練習した安心感はあります。
乗りたかったロードバイクを封印して、頑張ってきた甲斐がありました。
e0165959_2062523.jpg
昼から大通りの大手スポーツ店巡りをして、対策グッズを調達しに行きました。
こんな大きなスポーツビルが建っていたのですね、知りませんでしたww
一階にアシックスの直営店が入っていて、専門的な話が聞けて楽しかったです。
e0165959_20132038.jpg
この3点を購入しました。

上の鉢巻のようなものは、「NECK COOLER」です。
去年の北海道マラソンは30℃を超える猛暑で、軽い熱中症になったので
今年はその対策として、水を含ませると3時間ほど冷たさを持続する
首巻きクーラーを購入しました。

左のチューブ2本は、走っているときに飲むエネルギージェルです。
北海道マラソンは給食が少ないので、エネルギー切れにならないように
10kmと20km辺りでチャージしようと思います。

右のインソールの中敷きは、店員に勧められて購入しました。
クッション性が高まるのではなく、足の安定感が増して、負担が軽減するそうです。
足の故障を抱えた私にとって、救世主の存在になるのか?ならないのか・・
まぁ靴も1年以上履いていて大分クッション性もなくなっているし、効果を期待します!


大きな大会に出られるのは、大きなモチベーションUPにつながります。

目標は完走!あわよくば・・去年の記録を塗りかえたいな。


関係ないですが、下の子も大分大きくなってきました♪
e0165959_2026549.jpg

[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-08-24 20:29

士別ハーフマラソン2011

三度目の士別ハーフマラソン走ってきました。

まずは結果から
e0165959_14153913.jpg
なんと、初の途中棄権(11km)でした・・

というのも、10km地点で左足太ももがつってしまい、
がんばろうと思ったのですが、痛みが増してきたので
悔しかったですが2週目に入って棄権しました。。。

今回は正直、体重も重たいし、練習不足だし、あまり期待していなかったのですが、
棄権するというのは、ほんとに辛いことですネ・・
e0165959_1421230.jpg
今回は士別に前泊せずに朝自宅の札幌から向かいました。
200km近くあるのですが、ずっと高速なので意外に早く着きました。
e0165959_1422377.jpg
すぐに受け付けをして、軽くUPをして、スタート位置に向かいます。
士別市は強化選手の合宿地ということで、実業団や強化選手が多く出場しています。
その他でも、駐車場の数・大会の進行・出場する選手の質・コースの環境・地元の応援・景品
すべてにおいて、レベルが高く、とても整備されている大会だと思います。

北海道のハーフの大会の中で、トップクラスの満足度の大会だと思います。
e0165959_143212.jpg
3年目になりますがいつも良い天気に恵まれます。
今年もスタート時で24℃の快晴。終わるころには28℃くらいまで上がっていました。
e0165959_14332835.jpg
途中棄権だったので、ハーフのトップ選手を見ようとゴールに向かいました。
e0165959_1434164.jpg

e0165959_14342489.jpg

e0165959_14343456.jpg
それにしてもすごいスピードで走ってますw
男子1位は日本人で1時間5分、う~んすごいタイム!一般とは違いますネ。
e0165959_14371368.jpg

e0165959_14372259.jpg

e0165959_14373057.jpg
屋台がまだ空いていたので、士別で有名なサフォークを使ったケバブサンドやそば飯を頂きました。
そばめしが旨かった!
e0165959_14384532.jpg
混む前に、サービス券で安く入れる温泉にさっと入って・・
e0165959_14395275.jpg

e0165959_1440552.jpg
お土産にサフォークのお肉を買おうと思って「いろは精肉店」に寄ったのですが、
1kg(たれ込み)で3200円はたか~いww
地元の人でもほとんど食べないようです。
お店で一番人気の、いろは特製ジンギスカンラム肉(1380円/kg)を2kg買いました。
e0165959_14434151.jpg
今年は残念な結果だったけど、来年リベンジして、ベスト記録狙うぞ!
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-07-24 14:45

第三回全国スイーツマラソン in 北海道・ルスツ

本日「第三回スイーツマラソン in 北海道・ルスツ」に、上の子が挑戦しました!
何度か一緒に走って、嫌だって言っていたのに、
スイーツマラソンって響きは、彼女のやる気を満たすのに十分だったようです♪
2kmの部ですが、大会に出てマラソンの達成感を味わってもらうだけでも
出場する意味はあると思います。
e0165959_19434100.jpg
8時30分までに受付をしないといけないので、家を出たのは6時過ぎ。
朝からてんやわんやでしたが、何とか8時にルスツリゾートに到着。
天気は良好です。
e0165959_1965616.jpg
スイーツマラソンに出場するには、本人含め入園料が必要になります。
ただ出場者の家族は4名まで1000円割引。
更に父の日で4歳以上12歳以下の子を持つお父さんは、なんと無料!
通常なら家族4人で14,400円かかるところ、7,600円で入園&乗り放題です。
いつもルスツは高くて連れていく気になれなかったけど、これならOKです!
e0165959_19105328.jpg
中の子は遊園地の激しいアトラクションが好きなので、ワクワクです♪
e0165959_1911574.jpg
下の子は、訳もも分からず連れてこられているので、いい迷惑でしょうww
でも外の空気に慣れるのも大事だからね。
e0165959_19125615.jpg
開会式です。さすがに全国級の大会だけあってゲストが豪華です。
元モーニング娘で今も活躍中の「吉澤ひとみ」さんです。
e0165959_1914319.jpg
素敵な衣装に素晴らしいスタイルです。
顔もちっちゃくて、さすがって感じです。
この人ロードバイクもやるんだよな~、趣味合いそう♪ って慣れ慣れしいねw
e0165959_19163282.jpg
こちらスタート前の上の子です。
いつもなのですが上の子は本番に強いです。
人前でも全く緊張しないし浮かれない性格なのです。
e0165959_19184291.jpg
吉澤さんも応援してくれいます。
e0165959_1919451.jpg
14分くらいで戻ってきました。真ん中ぐらいかな。。
高学年がいっぱいいたので、上出来です!
e0165959_1921463.jpg
プリンやお菓子もたくさん貰って大満足。お疲れさまでした。
これで走ることに興味を持ってくれたら嬉しいです。
e0165959_19232690.jpg
さぁご褒美の遊園地です。
北海道NO.1と言われる遊園地(他には殆ど無いけど)を堪能しよう!
e0165959_19244981.jpg

e0165959_19252734.jpg

e0165959_19254039.jpg

e0165959_19255658.jpg

e0165959_1926321.jpg

e0165959_19261428.jpg

e0165959_19262855.jpg
5時間ぐらい乗り物やらなにやら遊びまくって、子供たちは大満足!
私も、ジェットコースターに久しぶりに乗ってはしゃぎました。

先ほど帰ってきて、疲れもあるけど、家族にとって充実度の高い休日となりました058.gif
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-06-19 19:30

千歳JAL国際マラソン

先ほど千歳JAL国際マラソン、フィニッシュしてきました。
結果は・・
e0165959_1695426.jpg

私の時計で、4時間23分30秒、自己新!!

やりました!去年のリベンジ果たしました!
去年は歩いてしまったんだよなぁ。
でも今回は一度も歩かず、一定のスピードを意識して走りました。
e0165959_16135155.jpg
今日は朝から快晴!気温も20℃以上になって、
最後のほうですこーしだけ雨降りました(かえって気持ちよかった)が、
絶好のマラソン日和でした!
e0165959_16155036.jpg
司会はDJ高島保さん。
この方、なんと8年前に私の結婚式の司会をお願いした方なのです!
ちょっと毒舌芸風だけど、面白おかしく進行をしてくれます。
e0165959_16191876.jpg
ぎりぎりに行ったので、即スタートに並び10時10分スタートです!

今回のフルマラソンは、北海道マラソンの練習と思い気軽に走りました。
今回の作戦は、6分/kmのペースではじめから最後までいくこと。
(ずっと6分/kmだと4時間13分)

なのでスタート渋滞がおわる2kmまでは7分30秒/kmで、
それからは6分/kmで25kmぐらいまでいきました。

世の中は、そんなに甘くないもの。25km過ぎた辺りから足が重くなり始めます。
まだ時計のデーター見ていませんが、25kmから33kmぐらいまでは相当足が辛かったのでペースも6分30秒/kmぐらいになっていたと思います。

去年は、33km地点の舗装されたところからずっと歩いてしまったのですが、
今年は舗装に入った瞬間、急に足が復活!!
これは!と、そこからとばしまくりました(多分5分/km前半ぐらいかと思います)

最後までそのまま!と思っていましたが、
またしても、世の中そんなに甘くは無いんですねw
残り4kmぐらいから地獄の身体全体おもおもで、6分30秒/kmぐらいのペースに
戻ってしまいました。
とはいえ、足はなんとか動くので、必死でゴールを目指します。

残り2km!いつものことながら、ここからがなんでこんなに長いのだろう・・

そして待望のゴール!やりました、4時間30分初めてきりました!
e0165959_16321881.jpg
ゴール後のふかし芋の塩バターがけ。
めっちゃうまのはずなんですが、消耗しすぎて美味しさを味わえません・・
いつもながら、ゴール後は本当にふらふら。普通に歩くことも出来ません。
e0165959_1633414.jpg
マラソンランナーの谷川真理さんがゲストランナーで来ていました。
やはり砂利道は足にこたえるようです。ここでの自己新は名誉あると褒められました♪
e0165959_1635745.jpg

やはりマラソンはこつこつ地足を作っていくしかないのですね。
練習と経験が記録につながっていく、公平なスポーツと再認識しました。

追記 友人が撮ってくれました。
e0165959_7223781.jpg

[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-06-05 16:41

マラソン後の楽しみ

マラソンって、ゴールの達成感が一番の楽しみだけど、
その後にも楽しみがたくさんあります!
e0165959_20561023.jpg

e0165959_212866.jpg

e0165959_2121869.jpg
まず第一の楽しみはレース完走直後に食べるきのこ汁のサービス!
完走後と言えど気温8℃の強風の中走ったので手はかじかんでいて
温かいきのこ汁はハラワタに沁みる~
e0165959_215527.jpg
お次はお楽しみ抽選会。まぁ8000人も出場している抽選なので期待はしていません。
どれどれ3439は・・
e0165959_2172045.jpg
やっぱり無いね・・んっ!?
あっ!ある!!
しかも2等!これは8000人分の10人の確立だから800倍!!
「おめでとうございま~す」と係りの大きな声、思わず「おぉ~」と叫んでしまいました。
e0165959_2194911.jpg
2等は「ミズノのショルダーバック」
e0165959_21114875.jpg
家に帰ってみてみると、う~んこれは私には使えないかな~(笑)
でも値札ついてて5200円だって!下の子が大きくなたら使ってもらおうっと!
抽選運あまりよくないほうだと思ってたから、素直にウレシーです!
e0165959_21143938.jpg
意気揚々と会場を後にして、混まないうちに近場の天然温泉「湯らん銭」へ。
e0165959_21155131.jpg
去年もここ着たんだね、入ってみて気づきました。
温泉湯はぬるぬるで効きそうな感じ。
露天風呂もあり寒い中の晴天だったから気持ちよかった~。
e0165959_21172299.jpg
さあ!マラソン後の最高の楽しみはお食事です!
しっかり前日から食べログで調べておりました037.gif
ご主人が東京の春木屋と言う有名店出身で去年オープンした「中華そばイリト」。
商店街の中にあるこの建物は本物の「有形文化財の土蔵倉」のようです。
e0165959_2122549.jpg
中に入っても江戸を感じられるおしゃれな造りに感動!
e0165959_2122471.jpg
メニューは色々ありカウンターにも美味しそうな写真が並びますが、
初めてでしたので、店の名前にもなっている「中華そば」を味玉つきで頂きます。
e0165959_21234884.jpg
「中華そば 味玉 700円+100円」
見た目は昔風を漂わせながら、新しいテイストを感じます。
スープをすすってみると、優しい煮干系のあじかと思いきや
動物系の脂もしっかり感じられるこっさり系です。味わったことの無い後味がします。
e0165959_2130532.jpg

後で店主に聞いてい見ると、ベースに鶏・豚そして牛骨も使っているようです。
これは北海道では味わえない味ですね。
e0165959_21303098.jpg
ビックリしたのがこの麺です。
登別の望月製麺の麺ですが、ぷりぷり感が強くて味があります。
しっかりしたスープに負けない強い味わいの麺は激ウマです066.gif
さすが東京で長くやられただけあって、他には無いこだわりを感じますねぇ~
他のメニューも食べてみたいですね♪
e0165959_2135962.jpg
お腹も心も満腹になって、伊達の街にさよならします。また来年!!
e0165959_21354932.jpg
最後にもう一つお土産もかねて、札幌北部にある
食パンで有名な工場直売の「おかめや」に寄りました。
実はずっと前から食べログで知っていて、気になっていました。
e0165959_21373827.jpg
工場風の入り口を開けると、すだれがあり中はすぐ工場。
あれ入り口間違いたかな?と思ったらおばさんが出てきて、
「大きいのと小さいのどちらにしますか?」とおもむろに言われ、
「440円の食パン2本ください」と・・
事前に食べログコメント読んでいたので、わかったけど初めてだったら分からんネ。
e0165959_2141188.jpg
渡された食パンは、焼きたて、ふっかふかで超柔らかい!噂どおりだ005.gif
e0165959_21464120.jpg
家に帰って夜ご飯でサンドイッチ食べたけど、
耳までめちゃくちゃ柔らかくて子供達は大喜びでした024.gif

その夜は達成感と、その後の楽しみと、披露した足を感じつつ、ぐっすり眠りました。。



おまけ
e0165959_21501783.jpg
会場の屋台でハンサム焼き発見!!
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-04-18 21:55

春一番 伊達ハーフマラソン

走ってきました!「春一番伊達ハーフマラソン」

まずは結果から。
e0165959_18293332.jpg
1時間49分5秒。
順位は40歳以下の部で277位、全体で881位。

目標は去年(1時間54分21秒)より良いタイムと、
走る前にツイッターで1時間50分以内と明言したので、それも含め見事達成024.gif
e0165959_18325651.jpg
北海道始めのマラソン大会なので、待ちわびたランナーが
道内から大勢来る大会で、ハーフで5000人以上参加しております。
3km・5km・10km合わせると8100人以上!ビッグな大会です。
e0165959_1836298.jpg
問題は春一番と言うことで天気と気温。
時期を考えると雪でマイナス何てことにもなりかねないので心配でした。
朝の札幌は、みぞれが降って気温も2℃と寒かったのですが、
南に向かうにしたがって天候が回復して、
伊達に着いたときは少々の曇りで気温5℃でした。
やや寒いですが、文句は言えませんネ。
e0165959_18392246.jpg
マラソン3年目で、去年10回以上大会に出ているので、
気持ちの落ち着きはありますが、年の初めの大会なので少々緊張感があります。
すばやく受付して、ゼッケンをつけて、
最近はまっている「andymori」の曲で気持ちを高めます。
e0165959_18431450.jpg
スタートぎりぎりまで屋内にいて、10分前に外に出ると、
お天と様が顔を出しているではありませんか!
e0165959_18454059.jpg
並びは自己申告タイム順です。ここでワンポイントアドバイス。
自分のタイムより一つ上の一番後ろに並ぶと始めのタイムロスが少なくすみます。
まぁズルになるので、良心の痛む人は止めましょう。

さぁスタートです!

いつもどおり、始めは飛ばさずに5分20秒/kmで様子をみます。
去年は最後まで足がもたなかったので、慎重に10kmまでこのペースを守ります。

10kmを越えてから5分/kmに上げます。
するとすぐにゆるい上り坂が続いたので、無理をせず5分20秒/kmペースに。

上り坂が終わってトンネル入ったところからどんどんペースを上げます。
14km越えたところから、いけるとこまで上げて最高で4分20秒/kmまであげました。

最後まで足と体は持ちました。そのままペースを落とさずにゴール!

去年最高タイム出した士別(1時間43分)より、後半は飛ばせました!
春一番のレースとしては、最高のスタートを切れたと思います。
気温が低く、給水を一度も採らなくて良かったのも、良い結果の要因ですね。

でもさすが春一番と言うだけあって、風がとっても強くて途中負けそうになりましたよ・・
e0165959_1913817.jpg
前日に会社の朝礼で去年には負けない!と豪語していたので、
プレッシャーあったんだよね~、良かったデス。

次の予定は、こちらも去年惨敗だった「千歳JAL国際マラソン(フルマラソン)」です!

今回良く分かったのは、やはり走った距離は裏切らない!と言うこと。
次の大会まで何km走れるかが鍵ですネ。

もう一つ、みんなにこの夏は10kg以上痩せると豪語したので、
とにかく走リまくらなくては・・・
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-04-17 19:14

マラソンシーズンスタート

日曜日に「春一番伊達ハーフマラソン」に出場します。

この大会は北海道春の初レースで、待ち望んだ道内のランナーが集結する大会。
私もその年のマラソンシーズの始まりという位置づけの大会です。

去年初参加のタイムは1時間54分でした。
その前の年で1時間48分を出していたので少々不服のタイムだったけど
長い冬を越えての初レースと考えると、上々の出来だったと思います。

今年の目標はというと、やはり去年の自分には負けたくない、というのが今の気持ち。
なので冬の間も去年より多くの距離を走ってきました。

まずはこの大会で去年の1時間54分を切って、良いスタートをきりたいと思います!

さて今日の練習メニューは「LSD」、長い時間ゆっくり走る練習です。

いつもと同じ道を走っても面白くないので、遠出してみよう!
e0165959_139428.jpg
あいにく今にも雨が降り出しそうな天気でしたが、
何とか持ってくれと願いつつ琴似発寒川まで来ました。
雪溶けが進み水かさが増しております。
この時期にラフティングすると激しくて楽しいらしいですよ。
e0165959_13144722.jpg
宮の沢を走っていたらパン屋さんを発見!
良く見てみると札幌に何店舗かる「プルマンベーカリー」でした。
e0165959_13164578.jpg
走った事のない道を走っていたら、こんな神秘的?トンネルを発見!
ツイッターで画像流したら、
ビーバップハイスクール(ヤンキー漫画)に出てきそうとのコメント頂きました037.gif
e0165959_13194821.jpg
石屋製菓のチョコレートファクトリーです。
ここに来ると、いつも映画「チャリーとチョコレート工場」を思い出します。
e0165959_13215269.jpg
それまでもパラパラと降っていた雨が本降りになって来ました。
ずぶ濡れになってしまいながらも、遠くに来てしまっているので
走って帰るしかなく、体が冷えないペースでひたすら走り続けます。。
e0165959_13241384.jpg
アウディーのショールーム前で撮影。
アウディーはカッコイイネ。でも私はBMW派デス。
e0165959_1326198.jpg
かなり長旅と思ってましたが、距離を見るといつもより走っていない・・
でも寒いし、今日はこれで終わり!

あ~日曜日のレース、本音はあまり自身ありません。

なぜって?体重去年の時よりも4kg多いのです・・・
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-04-13 13:32

2010 北海道マラソン

             走ってきました「北海道マラソン」!!

e0165959_18165947.jpg

                 まずは結果から、


              私の時計で4時間31分6秒。

         
           目標は4時間切りなんて言っちゃってたのにどうしたの?
           って言われそうですが・・
           
           今回は、ほんとに過酷なレースだったんです!
           気温は30度まで上がり、湿度も70%
         
           何度もリタイアしようと思ったけど、ほとんど歩かず
           がんばったので、許してください040.gif

e0165959_18203996.jpg

          北海道マラソンは北海道で一番大きなレース。
          今回は世界陸上の選考会も兼ねていたので、
          海外からつよ~い選手がたくさん来ていました。

          小出監督の愛弟子も3人ほど来ていて、
          そのうちの一人、原選手が見事女子の部優勝しました024.gif 

e0165959_1824323.jpg
 
          男子は暑かったので、ケニアの選手が3位まで独占。
          1位は、サイラス・ジュイ 選手でした024.gif 

          北海道マラソンは今年で24回目。
           昨年から時間制限を5時間に伸ばして、参加者も倍増。
           今年は8861人のエントリーで過去最高でした。

e0165959_18291257.jpg
  
           
           それでは実況です。

           今回の作戦は、
           
           「4時間切りのペースでいけるところまでいってみる」
            前回の士別ハーフマラソンは、
            この作戦で自己ベストが出たので、初めから飛ばす作戦にした。

           スタートは、持記録で並ぶので、かなり後ろの方。
           スタート線をまたぐまで、2分40秒もかかってしまった。
 
           でもはじめての大大会。スタートスケールが大きくて感動しました。

           初めはいつもの大渋滞。5kmまでは6分/kmペース。

           5kmから4時間をきるタイム5分40秒/kmで走る。
 
           20kmまでは何とか、このペースを維持。

           しかし、20kmを過ぎたころから、足に異変が・・
           いつもより早い足の疲労を感じつつ、25kmまで6分/km。

           25kmを過ぎてからは、足が重くってスピードが出ない・・
           35kまで、7分15秒/kmペース・・
 
           給水のたび少し歩き、ゆっくり水を飲んで、暑くなった箇所に
           水をかけてアイシング。
           
           25kmを過ぎたころには、気温は30度越えで、湿度70%。
           しかもアスファルトの照り返しが、また暑さを倍増させる。
           頭もガンガン痛む。
           もうだめかも・・
           何度も、そう思ったけど、
           きっとみんな同じなんだろうなと思い直し、
           後で後悔しないように、気力を振り絞った。
 
           35km過ぎて、北大に入ったころには、ほとんど気力のみ。
           街頭の応援もすばらしかったので、それに答えながら気力をもらう。
           マラソンのゴダイミは、この応援で得られるコミュニケーション
           なんだよね。

           最後の2kmは、街頭の応援も多かったので、
           タイムも伸びて6分40秒/kmでゴール!
           
           ゴール後は、暑さと足痛で、ほとんど歩けませんでした・・ 
           
           なので、今回はこのタイム満足しているのです。
           だって、スタートのロスが無ければ、4時間30分切り。
           
               自己ベスト達成066.gif

e0165959_18461594.jpg

           
           ゴール後のおにぎり。塩が効いてて、うま~066.gif

e0165959_18472593.jpg

           
          辛かったけど、その分忘れられない大会になりそうだ。
          来年も出場して、今度こそサブ4を狙いたいな。  



        目標の北海道マラソンが終わって、次はまだ予定を入れていない。
            
             少し休養してから考えますか068.gif 






             
[PR]
by 6gen-no-oto | 2010-08-29 18:55

故障!?

          いよいよ8月29日に北海道マラソンだ!

e0165959_17194458.jpg

         参加承認証も送られてきて準備万端と思っていた矢先・・
        
         先週8月16日に、朝から走っていたときに、
         7km走ったところで、左足ふくらはぎに痛みが!?

         歩いてみるとかなり痛い。
         とりあえず無理をしないで歩いて引き返す。
         湿布を張って様子をみる。
         日がたつことに痛みは弱まってきているので
         医者にはいかずに、今日を迎えたのだが・・・

e0165959_1748281.jpg

         少し走ってみようと思って
         朝走ってみたのだが、引きつる感じが残っていたので
         すぐにやめた。
         あと一週間しかないので、気持ちが焦るけど
         焦ってもしょうがないので、今出来る事をすることにした。

e0165959_1735782.jpg

         実は先月から近くのフィットネスクラブに通っている。
         
         マラソンだけだと、鍛えるバランスが偏ると思っていたので
         前からずっと行きたかった。
         タバコをやめて、お金が浮いたのをきっかけに入会066.gif

         今日も走れない代わりに、
         バイクで有酸素運動とマシーンの筋トレ。
         
         そして今日は初めて「水泳」もやってみた。
         
         小さいころからスクールに通っていたので型は出来るが
         久しぶりなので、息が辛い。
         これは心肺負荷に最適だ!とがんばったが、
         1kmぐらいで終了~

         来週も走らないで、
         ジムで筋力と心肺機能を維持させることにしよう。

  
         
e0165959_1726068.jpg

         北海道マラソンは私にとっては、今年一番の目標。
         そのために大会に出まくって、体を作ってきた。
         
         なので、足よたのむから完治してくれ~025.gif

         こちらの画像は、ハワイのランニングショップで買った
         アシックスのやや軽量の最新ランニングシューズ。
          
         先月の士別でも、この靴でベストタイムが出たので
         北海道マラソンは、これでいきます!
         白に黄色の蛍光のワンポイントが、気に入ってます066.gif

e0165959_17541128.jpg

         この大会のために、本も2冊読みました。
        
         特に小出監督の「マラソンは毎日走っても完走できない」は
         タイムが伸びるトレーニング内容が、とても参考になりました。

         
         泣いても笑っても来週が大会本番!
         
         目標はサブ4(4時間以内)といきたいけど、
         
         足のことがあるので、4時間15分切りだ!








         
[PR]
by 6gen-no-oto | 2010-08-22 18:03