タグ:ラーメン ( 48 ) タグの人気記事

麺屋 三四郎

久しぶりにラーメンの話を書きます。

麺屋 三四郎」札幌中央区南8条西13丁目にある、旭川ラーメンを出す人気店。
この地での11年の営業を3月11日に終了して、関東で挑戦するとのことです。
e0165959_22161371.jpg
正直、この店には一度しか来たことがありません。
その時も、濃い味にハマっていた若き自分のハートを掴むことが出来ず、
真冬にぬるいラーメンを出しやがって・・ぐらいにしか思っていませんでしたww
e0165959_22181457.jpg
この移転情報を頂いたのは、仲良くしていただいているラーメン仲間達からです。
ラーメン好きな彼らは、こよなくラーメンを愛し、それを取り巻く人を愛す、人間性豊かな方達です。
何度かお会いするうちに、彼らの情熱&人間性に共感し、更にラーメンが大好きになりました。
e0165959_2222015.jpg
そんな彼らがこぞって愛する最高峰の旭川ラーメンを提供するお店が、ここ「麺屋 三四郎」なのです。
e0165959_2223059.jpg
ちょっと怖いぞうくんも見守る中、彼らが愛する味を頂きにやってきました。
e0165959_22272253.jpg
限定の潮も食べたかったけど、やっぱりメニュートップの醤油らーめん。
一口スープを頂いて、すぐに分かる旨さ。
豚骨に魚介が効いたスープがベースなんだけど、嫌味がほとんど無い。
豚骨ガッツリ、魚介ガッツリの旭川のB級感を感じさせながら、
丁寧な仕事&厳選の素材を使ったA級感が見事に調和した、
旭川の味を感じさせながら、札幌の都会で通用する味わい。
e0165959_22282922.jpg
この自家製麺の美味しさもさることながら、あえてやわ目に茹でる旭川に対し、
少し固めの湯で加減で通好みの塩梅は、都会でチャレンジするスピリッツを感じます。
e0165959_2240428.jpg
一杯づつ丁寧に作る店主のラーメン。
それを惜しみ続々常連さんたちがやってくる。
そんな光景を見ていると・・この地で11年やってきた重みを感じます。
e0165959_22434065.jpg
このラーメンは間違いなく私が食べた旭川ラーメンの中でも最高峰だと思います。

ここ札幌で食べられなくなるのは寂しいけど、それ以上に、
こんな美味しい店が北海道にあったんだぞって
関東の人たちに堂々と勧められるのは、北海道民にとって、とても嬉しいことなのです!

きっとすぐに人気店になるでしょう!いつの日か、行列のその店に再来する日を夢見て・・・
[PR]
by 6gen-no-oto | 2012-03-09 22:57

B級会

先週の話しですが、初めてFacebookでイベント組んで飲み会開催しちゃいました。

その名も「B級会」

もともと食べることは大好きだし、特にラーメンにはめちゃくちゃハマって
沢山の喜びや出会いがあったし、その恩返し・・って訳ではないんだけどw
B級好きそうな人(笑)を集めて飲み会したら楽し~だろうなぁ~♪って思ったのが開催のきっかけです。

でもB級会って、安くて美味しい店じゃないといけないし、店のチョイスに結構悩みましたよ~
結局10人以下にして、一軒目だけはしっかり決めて、その後のハシゴはフリーって感じにしました。
e0165959_11133183.jpg
1軒目は今年になってハマっている、こちら!「ホルモン 焼肉 キムチ」さんです。
ここのネギ塩タンとチヂミとキムチだけは食べて欲しかったんです♪
e0165959_11192222.jpg
さぁ!みんなが揃って始まりましたB級会!
乾杯時の撮影のための静止10秒ルールは、言わずしもみな心得ています(笑)
e0165959_1121359.jpg
さぁさぁ来ました~自家製のナムルにキムチ~!
韓国の本格的な美味しさ詰まったお味で、つまみながらのお酒が進みます。
e0165959_11223542.jpg
続いての登場は、ミックスホルモン。
臭みは無くて、それぞれの部位の味と触感が楽しめます♪
e0165959_11234531.jpg
さぁ来ましたメインのネギ塩タン!
美味しものが出てきたらB級好きのみんなは黙っておりません!
みんなあーでもない、こーでもない、と焼き方討論が始まりました(笑)
e0165959_11252966.jpg
酒もどんどん進んで、何度も乾杯が続きます!
それにしても、人選に明るい人を選んだってのもあるんだけど、
みんなガンガン食べるし、ガンガン飲むし、ガンガン喋るしww
会話なんて、一つの話題が終わらないうちに、どんどん話題が飛び交ってました(笑)
e0165959_1129034.jpg
きたきた!第二の主役「海鮮チヂミ」!
店主が新大久保の人気店からヒントを得たというチヂミは、
生地厚でモッチモッチの所感が堪らない!
e0165959_11303854.jpg
一軒目の終了時には、ほぼみんな揃ってました~!みんなパワフルでオモロ~!!
約1時間30分くらい居たのかな?一軒目はここで終了!次~!!
e0165959_11334652.jpg
2軒目は狸小路6丁目の同系列店「もつ焼・煮込み いなり」さんです。
ここでの必食は「もつ煮込み」!それを焼酎ソーダー割のハイリキと一緒に食すと・・昭和ですw
e0165959_1137245.jpg
店の雰囲気は、浅草昭和レトロって感じで、酒飲みには堪らない雰囲気!
e0165959_113808.jpg
お酒は当然これ!「ハイリキ」安くて旨い焼酎ソーダー割りです♪
e0165959_11392222.jpg
大分酔ってきました~(笑)2軒目のカンパーイ!
e0165959_1140501.jpg
ぱっと出てきたおつまみは「エイヒレ」!旨みたっぷりでハイリキにめちゃ合う!
e0165959_11424448.jpg
もつ焼きやホルポンなんかもどんどんやってきまして、
新橋の飲み屋っぽい雰囲気・・まさにB級会にふさわしい!!
e0165959_1145110.jpg
この子ら・・とっても素敵だ❤
e0165959_114681.jpg
さぁやって参りました!この店メインのもつ煮込み。
名古屋系の甘い味噌ダレにとろっとろの牛すじが、もう堪らん!!
ここでも1時間以上居たのかな~?盛り上がりも絶頂期を迎えております(笑)
e0165959_1148593.jpg
3軒目の移動中。大学生のコンパじゃないんだからwww
e0165959_11503249.jpg
3軒目はbinさん常連Bの「焼鶏SAMASAMA

ここでのオススメは、レバー焼きの上に塩ねぎを乗せた「binさんスペシャル」に、
生ピーマンにつくねを挟んだ「binさん孤独のグルメスペシャル」です(笑)

カンパイ時には2人加わって更なる盛り上がりです!
e0165959_11571694.jpg
でました~ピーマンつくね!!苦うまな逸品でした!
この後もコーヒー焼酎飲みまくって・・絶頂の酔い加減(爆)
でもでも・・最後の〆ラーメンまでいかなくては・・・
e0165959_120928.jpg
B級会最後の〆ラーメンに選ばれたお店は、最近急上昇中の「いそのかづお」です!
ここの札幌ブラックと函館塩は必食です!
e0165959_122338.jpg
私が頼んだのは函館塩に招福の験担ぎ昆布が乗った「招福塩らーめん」です。
酔っ払ってて味はあまり覚えておりませんがwwやっぱりラーメンは最高です!
e0165959_124848.jpg
酔っ払いオヤジも健在です(笑)
e0165959_1245287.jpg
おっとここにも変な人が・・・(笑)
この後外での待ち組にもbinさんより、ラーメンの心のこもったキラーパスがあり
みんな満足満足で、今回のB級会は幕を下ろしました。
e0165959_1265070.jpg
・・・と思ったら、もう一軒行ったのか???!!!
e0165959_1273972.jpg
それは置いといて・・
第一回目のB級会は盛り上がりました~!
初めてのイベント主催も終わってみれば楽しいものでした!
まぁみんなの助けがあってのことですが・・特にbinさんには何から何まで仕切って頂いて感謝しております。

それにしても楽しかった!次回もやりたいですね~♪
[PR]
by 6gen-no-oto | 2012-02-19 12:16

麺屋 菜々兵衛

今回は大好きなラーメンのことについてです。
しかも白石川下にある「麺屋 菜々兵衛」さんについて書きます。

と言うのも、久しぶりに菜々兵衛さんに行ってきたのですが、その凄さを改めて体感したのです。
ラーメン好きブロガーは、その感動を書かずにいられません!

ラーメン好きな方でなくても、お付き合い頂ければと思います。
e0165959_178326.jpg
オープンは2008年10月14日。
丸3年と3ヶ月が過ぎて、今や北海道、いや日本を、
いやいや世界を代表するラーメン屋になろうとしております。
e0165959_1710521.jpg
今年になって久しぶりに行って「名古屋コーチ 醤油」を頂きました。
一口スープを飲んで、まず鶏の旨みに唸ってしまいます。
二口のんで、醤油の独特な香りが鼻をつきますが、すぐに癖になります。
自家製麺を頂いて、麺に小麦の味がしっかりあるのが分かります。
一つ一つにこだわりがあるのだけど、一つ一つが主張しすぎず、
しっかり料理としてバランス良くまとまっているので、食べた後の満足感がしっかりやってきます。
e0165959_17165343.jpg
次に行ったときには、「鶏白湯 塩」を頂きました。
流行もあって最近の一番人気かもです。
スープを飲んで、後から感じる旨味の溢れ加減に驚きます。
麺はあい変わらず小麦の旨味をスープに負けずに堪能できます。
そして鶏白湯の時は、チャーシューの旨みに感動しました。
豚の肉味をしっかり残してるのだけど、臭みという感じではなくて、旨みという感じ。
厚めに切っているので、ワシワシと肉感を堪能できるのも嬉しいです。
スープ最後に柚子の風味が効いているので、最後まで飽きず鶏白湯を飲ませてくれます。
e0165959_17232884.jpg
つい先日には、トップメニューの青湯(透明スープ)の塩を頂きました。
スープを一口、相変わらず鶏の旨みと甘みが後から後から追いかけてきます。
そして時折レンゲに入る葱が堪らなく旨い。
2種類入った葱は、香りはもちろん、味も甘くて美味しい。
この青湯スープならでは感じられる葱の旨さは、是非味わって頂きたいです。

更にスープを飲んでいると、今度は柚子のさわやかな香りが以前よりも早い段階で効いてくる。
初めは、ちょっと早いかな、と思ったけど、清涼感溢れる柚子と鶏の旨みが凝縮されたスープは
ベストマリアージュで、柚子がスープの準主役として成り立っています。

麺は、旨み溢れる塩スープにぴったりの、味わいタップリ低加水卵無しストレート麺で間違いない。
更に今回は煮玉子を付けたのですが、味付けに味噌に付けたと思われ、
1品のツマミにもなりそうなくらい旨い。
本当に店主のラーメンにかける情熱と手間には、脱帽です。


食べログでも4点台、しかも4月20日に出る「ミシュランガイド北海道2012特別版」で
星を取りそうな勢いらしいです。

謙虚・勉強・初心

店主が天井の片隅に掲げている、この言葉をやり続けてきた成果が、今認められようとしています。
e0165959_17392860.jpg

[PR]
by 6gen-no-oto | 2012-02-01 17:51

高校の先輩と・・

こちらも10日ほど前のお話なのですが・・・
どうも最近、仕事に、家庭に、宅飲みに(笑)忙しくってw

というのは言い訳ですね。どんどんUPします!

さてこの日は、高校の柔道部の先輩との飲みでした。
e0165959_212812100.jpg
そしてお店は、絶品なお食事とお酒が楽しめる「寿司・おでん・居酒屋 ほり米」さんです。
相変わらずの、付き出しから絶品攻撃が続きます(笑)
e0165959_21303622.jpg
この時期絶対頼まなきゃいけないものに「ほり米のたちポン」があります。
あえてほり米、と記したのは、訳があります。
このたち、出す前に軽くお湯を通して温めてくれます。
なので口に入った瞬間、旬の濃厚なたちが口の中でふわっと溶けます。
こんな粋な仕事をしてくれるご主人は、私の大好きな幌別出身の素晴らしき料理人です!
e0165959_21352046.jpg
刺身は黒ソイの渋いところいっちゃいました!
また白身なのに脂が乗ってて・・・もう我慢できない!!
e0165959_21402395.jpg
明鏡止水いっちゃいました~♪
e0165959_2141751.jpg
そしたら、これいかないわけには、いかないでしょう!
かちょ~のブログ見てから、ずっと食べたかった念願の「いかの一夜干し葱味噌和え」で~す♪
一口でほんと期待通りのお味♪
この料理でお酒が進まないわけがない!
e0165959_21435615.jpg
がんがんがんいっちゃいます!!
・・ところで先輩とのお話が一向に出てまいりませんが(笑)
こんな美味しい料理を前にして、盛り上がらないわけがありません!
昔話から、今のお話まで、たのし~く語り合いましたよ~♪
e0165959_21462681.jpg
ほり米での〆は、お寿司もめちゃ美味しい、ほり米ご主人の必殺技!
「たちタップリ・ポン酢ジュレずし!!」(勝手に命名)
これも、オイシス(美味しすぎるの略)です!!

実はこの後、ラーメンばっかりのbin師匠もいらっしゃって、場は更に盛り上がります♪
そしてbinさんが来たと言うことは・・・
e0165959_21511697.jpg
当然こうなる(笑)
e0165959_21513291.jpg
ここで
e0165959_21514644.jpg
こう座って
e0165959_2152018.jpg
これや
e0165959_21521134.jpg
それや
e0165959_21522322.jpg
こいつを
e0165959_21523568.jpg
こうして
e0165959_21524539.jpg
ごちそうさまで~す(笑)


こちらは、「けらあん」という。
ラーメン横丁にある「元祖トマトラーメン」発祥のお店でして、
そのトマトラーメンを頂きましたが、その野菜スープのような優しいお味にとっても癒されました。
麺がまた、サラダ麺のように細くてツルッとしていて、気持ち良いんだよな~♪

先輩も大喜びで、楽しい一夜でした♪
[PR]
by 6gen-no-oto | 2012-01-31 22:03

新年 家族でお出かけ

食べたり、飲んだり、人とあったり、暴れたり・・・今年もアグレッシブな年になりそうな予感ですネ!

年末年始の繁忙期、3つの新年会を終えて、やっと普通のお休みになって来ました。
お休みは家族で、色々行ったので、まとめてUPします!
e0165959_22525899.jpg
まずは北海道神宮への初詣。と言っても行ったのは1月8日・・
何度か行ったのですが、混んでいて混んでいて・・8日はみんなで早起きして行ってきました!
e0165959_2256862.jpg
相変わらずのポーズ上手なお二人は、上の子「大吉」下の子「小吉」妻「大吉」
そして私は・・
e0165959_22571934.jpg
よっしゃ~「大吉」!
・・と、下の子可哀想なので心の中で叫びましたw
でもあんまり内容が良くなかったのは、ここだけの話です(笑)
e0165959_22585248.jpg
この日は小樽に向かい今年初の新南樽市場です!
e0165959_22594743.jpg
深澤精肉店」はほんと安くて美味しいお肉揃ってるな~
ここ以上のお肉屋知りませんよ~
あまりに安いんで、今日の晩御飯はみんな大好き「すき焼き」に決定で~す!
e0165959_2311840.jpg
サーモンや鱈の粕漬けは「西村鮮魚店
赤いシャツがトレードマークの店主が捌くサーモンは、脂がタップリ乗ってめちゃくちゃ美味しいです!
しかも尾っぽ下さい!と頼むと、冷凍庫から2つで1050円(約半額)の尾部分を出してくれます。
ここだけの話ですが、脂の乗り、大きさ、余り変わりませんww
e0165959_234506.jpg
この日は年始ということもあり各店少なめでしたが、掘り出し物発見!
大トロのぶつ切りが500円!!当然ゲットです!!
e0165959_235557.jpg
夜は肉の奪い合いだったのは、内緒の話です(笑)
e0165959_2363722.jpg
別の日に家族で大好きなラーメン屋「四代目麺処ゆうじ」に拉致しました(笑)
しかも店主に無理言って、子供らーめんを「鶏白湯醤油」にしてもらいました(爆)
e0165959_2383937.jpg
だってこの顔が見たかったから・・(笑)
e0165959_23101820.jpg
ウイングベイ小樽は子供達にとってめちゃオモロの場所です♪
e0165959_23112448.jpg
ほらオモロそうでしょ(笑)
e0165959_23114658.jpg
スキーを買ってもらった長女です。練習しようね♪
e0165959_23123084.jpg
連れ回されてる下の子です(でもこの笑顔w)



家族と過ごす休日も、やっぱり良いものですね~
[PR]
by 6gen-no-oto | 2012-01-17 23:19

新年会 Part 1

いや~、ここのところ忙しくて、ブログUPする隙がないー(涙)
先日も会社の新年会で盛り上がって楽しかったのですが、
最近ちょっと飲み過ぎ~ですわww

昨年に知り合った方が多いので、新年会がとても多いのですw

それに加え毎年恒例の高校柔道部の新年会、なんかも加わってきちゃって・・
まぁ、でも人付き合いは大切なので、上手くコントロールして乗り切らなくては!
e0165959_20532450.jpg
1月3日に高校の柔道部の新年会が急に入って、
お店のチョイスをしたのですが、3日から開いている店は結構少ない・・
知り合いの方に聞いたところ、以前から気になっていた狸小路6丁目にある「ホルモン焼肉キムチ」が
やっているとのことで、予約して行ってきました!
e0165959_20583099.jpg
こじんまりとした店内ですが、センスよく落着く感じです。
binさんから美味しいって聞いていたので、味は間違いないでしょう!
e0165959_21161341.jpg
ホルモン系が美味しいとの情報だったので、まずはホルモンセットを頼んでみました。
見た目は悪いですが、それぞれ歯ごたえが面白くって旨い!味も濃いです♪
e0165959_2123631.jpg
店名にもなっているキムチも忘れちゃなりません!
自家製のキムチは、酸味もあり本格的でうま~!
e0165959_214795.jpg
こちらマルチョウという小腸の自家製味噌和えも、甘辛くってアブラも乗っててビールが進みます♪
e0165959_2191993.jpg
私の中で本日NO.1はこのネギ塩タン!
e0165959_21103017.jpg
なんて言うのでしょう、期待した通りの味というのでしょうか。
「ネギの味、塩加減、脂ののり加減、食感」
あなたに望む理想の全てをもっている、という感じでしょうか(笑)
e0165959_21234526.jpg
友人もこんなに喜んでおります!
e0165959_21144558.jpg
旨いものがあれば、お酒もどんどんすすんじゃいますw
韓国のお酒マッコリで乾杯!!

たらふく旨い焼肉を食べた後の2件目は、
年末に一度行って、すぐにお気に入りになった「焼き鳥SAMASAMA」さんに行ったのですが
市場がやっていなく、この日はお酒のみとのことで、とにかくお気に入りの珈琲焼酎を飲みまくりましたw

さて、この辺りからあまり記憶がありません(笑)
クラブに行ったらしいですが、あまり覚えていません(爆)

そして〆は・・
e0165959_21253229.jpg
当然ラーメンですww

最近すすきので人気急上昇中のいそのかづおさんでみなさんが人気の札幌ブラックを選ぶので、
一人だけ逆らって函館塩を頂きましたw

それにしても、あんなに酔っていてラーメンだけは覚えているのですよね~(笑)

スープのコク、麺のプリプリ感、具の美味しいさ、なかなかのレベルかと思われます!
って偉そうですねww


久々の友との飲みは楽しいですね~、時間を忘れてはしゃいでしまいました♪
今度みんなに会えるのは、また来年かな~

でもこの日は、食い過ぎ、飲み過ぎ注意報でしたww
[PR]
by 6gen-no-oto | 2012-01-11 21:36

美味しい!?挨拶まわり

元旦のお休みは、いつも妻方と私の両親宅への挨拶まわりです。
e0165959_21194666.jpg
おっと!いきなりラーメンの話題ですか~(笑)
妻の実家の幌別には、カレーラーメンの元祖「味の大王」の支店があります。
初めて連れていってもらった時は、まだ初々しき時だったよなぁ~
e0165959_21221677.jpg
自宅より1時間30分妻母宅に到着です。
早速赤ちゃんが、愛犬「シフォン」の洗礼を受けます。
結構楽しそうに絡んでましたよ♪
e0165959_21234435.jpg
ハイ!ここからは食べ物オンリーで(笑)
これは、妻母が作ってくれた、心落ち着く味の煮物です。
やっぱり、これがうまいな~♪
e0165959_21245127.jpg
アイデア料理も登場です!
エビの餃子!?
e0165959_21251859.jpg
次から次えと、出てくる出てくる!
この手作りの辛味噌付けてお肉食べたら、お酒が飲みたくなりますよねぇ・・
e0165959_21265479.jpg
千枚漬けは京都からのいただきもので!
e0165959_21272613.jpg
手作りねぎとろ~!
何でも作っちゃうんですね!!
e0165959_2129693.jpg
そして・・なんと!!これは・・俺の・・大好物の・・・・
e0165959_21293239.jpg
ハイ!出てきました~!!妻母力作!
元食堂経営「味の力」の自家製ラーメンです!!!!
妻母は17年間食堂をやっていて、そこで大人気だった醤油ラーメンを再現してくれたのです!!
10時間も煮込んで作るラーメンは、お世辞抜きで激ウマ!
e0165959_21325861.jpg
見た目の黒さよりも、全然濃くなくて、あっさり系なんですよ。
しかもめちゃくちゃ優しい味!
でも深みは感じて・・・なんとも美味しいラーメンなんですよ~
e0165959_21343585.jpg
このチャーシューも、もちろん手作りで!
少々豚臭さは残るものの、それがまた味わいとなって旨いんだよな~
大満足でした!ご馳走様でした!!めちゃ美味しかったです!!
今度レシピ教えてね~(笑)
e0165959_21364615.jpg
その後、私の実家にも挨拶に行くのですが、
すでにお腹いっぱいに満たされている私達には、求めるものはなく・・(笑)
私がハマっている、珈琲を入れる魔法のランプ(笑)を手に入れました。
e0165959_21385614.jpg
そうそう!アザヤカな野菜のセットと、実は昼食に用意していてくれたサンドイッチ頂きましたよ~
やっぱり持つべきものは親だよな~


そんな、親に甘えまくった、正月のお休みでした。
[PR]
by 6gen-no-oto | 2012-01-07 21:46

2011年私的ラーメンランキング(1・2位)

ようやく1位と2位を発表できますね(笑)

初めは軽く書くつもりだったのに、いつの間にやらヒートアップして
今日は、1位の店にまでおじゃましてしまいましたよw

ここで言っておきますが、現在はダイエット中でカロリーコントロールしておりますのでw
みなさん私の健康は、ご心配ならずにお願いいたします(笑)

それでは発表いきます!


2位 「麺eiji 平岸ベース] 北海道札幌市豊平区平岸2条11丁目1-12


e0165959_2117211.jpg
8月に移転した、こちらのお店が堂々の私的2位!!※こちらは移転前の画像です(懐)
2009年の食べログ北海道ラーメン1位の・・、そんなことはどうでも良いです!
店主の作るラーメンはセンスの固まりで、もうB級と言わせないwA級のラーメンなんです!
あまりの美味しさに、今年何度通ったか忘れるくらい訪問してしまいました(笑)
e0165959_21225957.jpg

こちらはこの店に来たら先ずは食べて欲しい「魚介豚骨 醤油」
以前の店では「濃厚魚介豚骨醤油」といいました。こちらのほうがピンときますネ(笑)

そうです!濃厚な魚介の豚骨の醤油ラーメンなんです(そのままw)

一口目から、その洗礼されて輪郭がしっかりした味に、やられてしまいますw
東京の有名レストランで出てきそうなくらい、研ぎ澄まされた味なんです。
手前のジュレは、濃厚な豚骨をサラっと食べさせる工夫の柑橘系ゼラチンで、これまた良いアクセント!
はじめて食べた時から、eijiにぞっこんでした(笑)
e0165959_2133813.jpg

e0165959_2133204.jpg
こちらは「あっさり醤油」。上が以前の店で、下がリニューアル後です(器が変わっただけw)
こちらの醤油も魚介の香りがプンと香って、めちゃくちゃ旨いです!
なんだろ、こちらも輪郭がしっかりしていて、はっきりして・・いるのだけど
なんだかほっとする味なんだよね~。カイワレ大根が口直しに、また旨いんだよな~!
ちなみに私のラーメンご師匠(PINNYA殿)の札幌NO.1醤油でもあります(暴露w)
e0165959_21402969.jpg

e0165959_21404359.jpg
ご飯モノも泣かせるぐらい旨いんですよね~(上 卵混ぜご飯 下 前店の限定飯)
特に昔の店で限定で出された、醤油出汁の味がしみた激ウマ豆腐ご飯が、今でも忘れられませんw

ここから以前の店から現在の店までに出されていた、限定ラーメンをざっと紹介!!
e0165959_2146265.jpg
こちらは今年の1月に限定で出していた「鬼豚」
豚骨をドロドロになるまで、ドンドコ煮まくった、まさに鬼のような豚骨ラーメン!
その味は一口食べただけで、脳天を突き刺すような豚骨の旨味と少しの臭みが堪らないww味わい!
e0165959_21491236.jpg
こちらは、にぼらーには堪らないw「つけにぼ」・・つまり濃厚煮干しのつけ麺!
こちらも煮干と豚骨を煮まくって、超濃厚な煮干しスープといただくマニアックな逸品!苦味も出てますw
現店では数限定ながら定番で出ています・・かな?
e0165959_21523370.jpg
こちらは、その煮干しのラーメン。煮干大好きな私には堪らない逸品です!
e0165959_2213536.jpg
おっと!eiji躍進の逸品を忘れていましたw 濃厚魚介豚骨スープと自家製麺の「つけBUTO」!!
日々進化するこのつけ麺は、移転した後、しばらくぶりに食べたのですが、
麺・スープ共に、ものすごく美味しくなっていて驚きました!
e0165959_22172093.jpg
こちら新店舗になってから新しく加わった、あっさり系やや細麺の「つけBOSO」
こちらは、出汁の効いたそば汁のような和風テイストのスープに蕎麦のような食感?の自家製麺で頂く、
店主曰く、「ふつー」のつけ麺です。
いつもそう言われますが、店主の普通は、普通じゃありませんから(笑)
e0165959_2221856.jpg
こちらも9月に限定で出されていた「生姜肉SOBA」 
甘辛い味付けで、懐かしい味わいでした!

いやーそれにしても、店主のラーメンにかける情熱はすごい!
どうすれば美味しくなるか、いつも研究していて、ほとんど寝てないらしいですヨw

新店舗になって、駐車スペースも前について、店内も広くなって
より一層eijiの味を快適な空間で頂けるようになりました!

北海道っぽくないといえばそうですが、東京の味を北海道で食べれるというA級ラーメンです!!
いや・・店主の豪快なところは北海道にしか無い血かも(笑)


1位 「煮干しらぁめん なかじま」 北海道札幌市北区北35条西4丁目1-1 サトービル1F
e0165959_22292294.jpg
並み居る札幌強豪ラーメン店を抑え、私的ラーメン世界一に輝いたのは(笑)
2010年6月にオープンした、煮干し100%スープが堪らないwこちらのお店です。

何なのでしょう?ここへ行くと、田舎の実家に帰ったような落ち着いた感覚と、
センス良い料亭に行ったような洗礼された感覚の両方に陥ります。

店主はラーメンや食べ物が好きで、旦那様と良く食べ歩きの旅をされていたそうです。
東北の煮干しらーめんも良く食べ歩いたそうで、きっとその時の味を自分なりに研究して
この100%煮干しなのに、さっぱりだけど、深い味わいの煮干しスープを作られたのですね。
e0165959_2236297.jpg
見てください、この上品な顔つきのらーめん。
店主の清潔感と優しさがにじみ出ているではありませんかw
実はこの画像は今日の夜営業に伺って頂いてきた「濃いにぼ しょうゆ」です。
e0165959_22384393.jpg
澄んだスープを一口頂くと、上質な煮干しの味がすぅーっと口の中に広がります。
鼻に抜ける香りは、当然煮干しの優しい香りのみ。
思わず麺を食べるのを忘れて、スープばかり飲んでしまっていますw
e0165959_22425270.jpg
麺はさがみ製麺の特注手揉み縮れ麺。
白っぽい優しい味わいで、ぷりっぷりっぷりっの食感がとても気持ちがいいんです。
e0165959_22443461.jpg
チャーシューは注文してからカットしてくれます。もも肉ですがこの蛋白なスープには十分の旨みを感じます。
e0165959_22454473.jpg
煮玉ニストの私は、必ず煮玉子を頼むのですが、
ここの煮玉子は煮干しのスープと絡めて食べると、どこの煮玉子よりも旨いのですw
温泉卵の出汁が煮干だしになったような・・といえばわかるでしょうか。
e0165959_22503659.jpg
こちら夏期間に提供している「冷たいらーめん」
冷たいダシ氷が上に乗っていることが、わかるように醤油の画像にしましたが、
私はここの「冷たいらーめん しお」が、らーめん人生で一番好きかもですw

にぼし100%で脂は入れないので、温かいスープをそのまま冷やして提供できます。
良いにぼしって冷たくなると、その威力を発揮してくれるのですよ。
なかじまさんの優しく上品な味が、より洗礼されるというのでしょうか・・
キリッと締まった麺がまたさらなるぷりぷり感を演出してくれるのですよね。

冷たいしょうゆらーめんも良いのですが、やや醤油の塩っけが邪魔するので、
煮干本来の素材の味を楽しめる、冷たいしおらーめんが本当にオススメなのです。
e0165959_22582177.jpg

e0165959_225840100.jpg
もう一つオススメなのが、茶目っ気たっぷりの店主が気まぐれで、ごくごくたま~に出す
「なまら!こいにぼ」は、煮干しをダシを出しまくって、更に煮干を粉砕した粉末を入れて
なまら濃さを演出していますが、
これがまた、ほとんど苦味が無く、上質な煮干しの深い味わいが凄い逸品!!
e0165959_2344242.jpg
本当にいつも癒してくれて、ありがとうございます。

最高の癒しを提供してくれる 「煮干らぁめん なかじま」。
これからもお身体に気をつけて、末永くこのおいしく優しいらーめん提供していってくださいね♪


以上で2011年私的北海道ラーメンTOP10を終わらせて頂きます。

最後まで見てくださった方に感謝いたします。
そしてこれらのお店に行って喜んで頂けたら、なお一層嬉しいです!

来年はさすがに数を減らして(笑) 
たまのラーメン時に好きな店で好きなラーメンを楽しみたいと思います。
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-12-16 23:30

2011年私的ラーメンランキング(3~5位)

先日のラーメンランキングが思ったよりも好評だったので、
やる気のある内に(笑)3位~5位を発表していきます!

5位 「麺屋 菜々兵衛」 北海道札幌市白石区川下3条4丁目3-21

e0165959_2274718.jpg
2010年、そして先日発表された2011年度、食べログラーメン北海道部門2年連続No.1おめでとうございます!
しかも点数はラーメンでは全国でも数少ない4点台!全国でも指折りのラーメン店なんです!!
e0165959_22122847.jpg
思えば店主にお会いしたのは1年ちょっと前。
「初心・勉強・謙虚」その姿勢を貫き通して邁進続けた3年間。
いったいどれだけの人を喜ばせてきたのでしょう。
e0165959_22161719.jpg
衝撃の鶏青湯塩ラーメンの味は今でも忘れませんw
e0165959_2216461.jpg
つけ麺だって、白湯ベースの魚介つけ麺でオリジナルティーある一杯に仕上がっております!
e0165959_2218445.jpg
デフォ(定番)の醤油だって、高級中華の鶏出汁が出たような味わいで
食べた後の余韻が素晴らしいんです♪
e0165959_2220623.jpg
豚骨ベースに魚介添加の「つけそば」もふか~い味わいで好き好き♪
e0165959_22205835.jpg
現在は提供していない?「かやね豚骨」も、豚骨ながら優しい味わいでオンリーワンの味!
e0165959_2224374.jpg

e0165959_22241349.jpg
味噌(上)と辛味噌(下)は、意外にもこってり系で、北海道人のハートを鷲掴みです!

そんな凄い店を何であなたは1位にしないの・・って突っ込まれそうですがw
実は人気出過ぎて、昼行けば「臨時休業」、夜行けば「早じまい」の連発で
今年になって全然行けてないんです(涙)

そんなわけで、悪気はないんです(涙涙)
菜々兵衛様は間違いなく北海道が誇るらーめん屋さんです!!


4位 「麺屋 高橋」 北海道札幌市豊平区月寒東1条19-2-72 伸光ビル 1F
e0165959_22335076.jpg
つけ麺で札幌No.1と呼ばれている、食べログでも2年連続上位に入る超人気店です!
写真は辛つけ麺ですが、濃厚煮干し豚骨スープに辛味のパンチが効いて、得も言われぬ旨さ!!
カネジンの全粒粉入り極太麺も、パンチあるお汁に負けない存在感!!
e0165959_2243421.jpg
とおもいっきり、つけ麺を推していますがw私的に好きなのは、この濃厚な旨みたっぷりの
煮干やら何やら、とにかく良い材料惜しげなく使ってるね~的なスープをじっくり堪能出来る
こちらの「おさかならーめん」が好き好きなのです♪
e0165959_2247372.jpg
麺はつけ麺と少し違って全粒粉は入っていないですが、極太でぷりぷりデス!
特徴ある具材の幅広メンマ、九条ねぎ、旨み濃縮チャーシュー、なると、もこだわりとセンスを感じます。
e0165959_22491273.jpg
こちらオープン当初にあって、今年初めぐらいから再発売した「味噌」ですが、
改良を重ねて、味噌が煮干しと仲良しになって(笑)めちゃくちゃ美味しくなってます♪

この店「にぼら~」には堪らないお店ですよ~
 
そして食べ終わった後のゲッ◯が、たまらなくおいしいお店でもあります(苦笑)


3位 「四代目麺処 ゆうじ」 北海道札幌市北区新琴似8条8丁目1-1
e0165959_22542592.jpg
「えっ!どこ?」って言われてしまいそうですがw、2011年1月にオープンしたこのお店、私的にドンピシャなんです♪
e0165959_22565966.jpg
今年から徐々にヒートアップしてトレンド上昇中の鶏白湯を食べたら、ここ以外に無い!・・・くもないですがww
とにかく私この「鶏白湯 塩&醤油」にやられてしまいました。
e0165959_2258549.jpg
特徴を伝えますと、一口目から「ガツンっ!」ときます。そうです、超濃厚なんです!!
超濃厚鶏白湯といえば「ゆうじ」です!いいですか?超濃厚鶏白湯といえば「ゆうじ」ですヨ(笑)
確かに鶏白湯はわかりやすいだけに、飽きやすいので、
他店では少し濃度薄くしたり、薬味をつけたりやっていますが、
ゆうじさんは、「そんなの関係ねぇ!」張りに鶏の旨みを出しきっています!!
いやいやごめんなさいw
ユウジさんはそこもきちんと、柚子などの隠し味を忍ばせて
最後まで飽きさせずに食べさせる工夫もされてますよ(笑)
e0165959_2375373.jpg
こちらは鶏白湯醤油。
一度でこの鶏達に魅了されw通い続け、店主と仲良くなって色々お聞きしたのですが、
以前は和食屋2店舗で修行されて、その後有名ラーメン店に通って勉強して
今の店をオープンされたそうです。チャーシュー・筍メンマ・ネギのトッピングや
チャーシュー丼・カレーなどのサイドオーダーを食べても、とてもセンスある盛り付けや
一手間加えた味付けは、和食の基本があるからなんですネ♪
e0165959_231479.jpg
こちらのつけ麺は、ややしょっぱめですがw濃厚白湯と魚介が合わさったパンチのある味わいで
北海道産の粉を使ってシコシコの極太麺とマッチングして旨いです!
e0165959_23154394.jpg
始めから出てくる、ポットに入ったスープ割り用の鶏の出汁は、
そのまま飲んでもめちゃくちゃ旨い出汁が出ております(全部飲んでもいいんですw)
e0165959_23165810.jpg
先日頂いた限定の「辛い鶏白湯」も、何種類かの辛味調味料を合わせて自家製の辛味調味料を作り、
辛味で味気が無くならないように、魚の旨味を足すという小技を使った常習性ある逸品なのです!!

まだ一年経っていないでこの進化なら、相当期待できるお店だと、しみじみ思うのです(笑)


ふ~これは、3位まで書くのに相当エネルギーを使うし、食欲との戦いもあるし、辛い試練ですね~(苦)
でも好きなものを、好きに書いているので(笑)とても楽しく、楽しいです(爆)

さぁ!残すところあと2店!!
栄えある!?私的2011ラーメン日本一いや世界一に輝くお店はどこなのでしょうか?乞うご期待!!
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-12-15 23:36

2011年私的ラーメンランキング(6~10位)

突然ですが、今年は本当に沢山のラーメン食べましたよ♬

本格的にラーメンにハマったのは去年なので、丸一年で何杯食べたろう・・
多分確実に100杯は超えていますねww
自分がこんなにラーメンを好きだなんて思いませんでしたネ(笑)

1年で大分北海道ラーメン事情に詳しくなったとはいえ、
ラーメン好きな方には上には上がいて私なんかは足元にも及ばない方が沢山おられます。

なので、私ごときが、みなさんにランキングをお伝えするのはおこがましいのですが、
私個人の好みということで、2011年ラーメンランキングをやらせて頂きます(願)

早速いきます!

10位 「麺や 麗」 北海道千歳市高台4丁目2-10

2010年1月に千歳にオープンして以来、色々な意味で話題になったお店です(私の中で)
というのも、この店のある千歳は私の地元で、店主はなんと!以前同職場で知り合いなのですw
だからというわけではありませんよ!きちんと味を考慮して堂々の10位です。
e0165959_1656841.jpg
こちらで食したのは、醤油、塩、そして2011年に春ごろ始まったつけ麺です(画像は塩)
ここの店主は全盛期の「ラーメンてつや」で修行されて独立されました(その前の職場も逸職(笑))

オープン当初は千歳という立地もあって、
新しい味に戸惑うお客様の酷評が多かったらしいですが、
1年間自分の味を信じ吟味し続け、美味しい店があるぞと、札幌から噂になり、人気店になりました。

私は1年経ってから伺ったのですが、魚介の味が立った複雑で、深い味わいのスープで
麺とのバランスも良くすでにとても美味しかったですが、ちょっと塩梅が強かったのが気になりました。
e0165959_16555065.jpg
その後に出たこのつけ麺で、ピタっとハマりました!
しょうゆラーメンと基本は同じだと思うのですが、何とも親しみを感じる魚介風味が後を惹きます。
店主に聞いてみると、秋刀魚を使っているそうです。なので親しみが湧いた味だったのですね。
さらに麺はカネジンの特注麺・・だったかな?
ウエーブのかかった平打ち太麺で、シコシコした食感が堪りません!

最近は行ってないですが、来年千歳に引っ越す予定なので、またお世話になると思います。


9位 「らーめん佳(よし)」 北海道札幌市豊平区月寒西1条7丁目8-19

e0165959_17533327.jpg

ここは2008年にオープンして3年目のお店です。
メニューはらーめん一本で、一杯入魂の味にオープン当初から話題になり
昼に必ず10分から20分くらい待つ人気店です。
私も去年何度も行きましたが、夜に行くと50%ぐらいの確率で早じまいでしたw
e0165959_180079.jpg
そんな人気店のラーメンは魚介豚骨のコッテリ系ながら、全く臭みが無く、旨みのみが濃縮された逸品!
コラーゲンが出つくすくらい煮込んでいて、ドロドロスープになっていますが
この店のすごいところは、何度も言うように、臭みがないところだと思います。
e0165959_1823440.jpg
そしてみじん切りされた生の玉葱が良いアクセントになって、濃厚ながら最後まで飽きさせずに食べさせてくれます。
e0165959_1845544.jpg
私がもう一つ感動したのは、味玉がめちゃくちゃ旨い!
札幌味玉NO.1の勲章をあげたいデス!ポイントはこの半熟と固まりがまざっているところ。
半熟だけだと卵の味が弱いのですが、このくらい固まりがあると卵の味がしっかり出てくるんですよね♪
これを計算してやられているなら、あなたは凄い!
あっ!スープと卵のインパクトにやられて忘れそうでしたが、
自家製麺も味がしっかりしていて食感も良く旨いですよ~!
e0165959_18424318.jpg
おっと!チャーシューオンザライスNO.1の店でもあります(笑)


8位 「永坊」 北海道札幌市中央区南2条西24丁目2-1 裏参道24 1F
e0165959_18122595.jpg
この店はオープン5年目(だったと思います)で円山界隈では、知る人ぞ知るラーメン店です。
e0165959_18134249.jpg
e0165959_1814239.jpg
見た目は、なんとも言えないセンス良い懐かしラーメン風で
スープは鶏・豚骨・魚介が旨く合わさった、一口で腹ワタに染み渡り、後でまた食べたくなる
ボディーブローのような優しい味わいのスープです(上は塩・下は醤油)
e0165959_1818953.jpg
麺は小林製麺の特注麺でなんでも店主が自ら製麺工場に勤めて開発したらしいです。
先に麺を仕上げてからスープを作ったくらい、麺にはこだわりがあり、確かに細麺ながら強いコシとぷりぷり感が半端なくて、とても心地のよい個性溢れる麺です。

ここのラーメン、それぞれの個性があるのですが、まとめ方がとても上手で、
聞いたところによると何度も何度も試作して、計算し尽くした量と味のバランスを考えたのだとか・・ 
なるほど納得の一杯です。円山界隈で頂けるNO.1ラーメンだと思います!

7位 「あら炊き豚骨 あらとん」 北海道札幌市中央区北十条西21-15-4 札幌場外市場 食堂長屋内

e0165959_1826854.jpg
全国的な人気店「新宿 武蔵」で店長まで努められた店主が、満を持して2006年オープンさせたお店です。
中央卸市場で毎日出る魚のアラを豚骨と一緒に豪快に煮込んで作られるスープは
インパクト充分の濃厚アラスープで、その癖のある味わいに、ダメな人は全くダメで
ハマる人は、めちゃくちゃハマるという、両極端で個性の強いスープなのです!
e0165959_18341226.jpg
この店の一番の功績は当時北海道で火がつかなかった「つけ麺」を、
その濃厚で特徴ある味わいで、道民に浸透させたことだと思います。

私個人としては、アラの癖をうまく消して、アラの旨味だけを感じさせてくれる
「辛つけ麺(味噌ベース)」が一押しです。適度な辛味と味噌がアラの味と旨くマッチしています。
カネジンの極太麺もぶりぶり豪快で、常習性あるつけ麺です。
つけ麺では私的札幌NO.1です!
e0165959_18393750.jpg
辛つけ麺と同じ理由で、こちらの味噌ラーメンもオススメです。こちらも私的味噌ラーメンNO.1です!
北海道観光に来た方を連れていったら喜ばれますよ~(魚介好き限定)

6位 「らーめん侘助」 北海道札幌市東区北21条東16丁目2-29
e0165959_1845369.jpg
2008年にオープンして以来、こだわりの無化調ラーメンとして話題になった人気店です。
昨年は菜々兵衛と並んで私的NO.1のお店だったのですが、
今年は後半にあまり行く機会がなくて、少し気持ちが・・
e0165959_18472179.jpg
この鶏白湯と煮干の合わせスープの独創性は、鶏白湯のブームの現在にしても、オンリーワンの逸品なのです!
煮干しの優しい味わい、鶏白湯の濃厚な旨み、
両方の良いところが絶妙なバランスで合わさってるんだよな~
e0165959_18553693.jpg
醤油に並んで逸品なのが、この坦々麺!
煮干し白湯に担々スープって言われても、想像できないでしょうね(笑)
e0165959_1905510.jpg
最後の〆は、是非ご飯で!
e0165959_1912872.jpg
こちら3年目の今年に初登場した味噌・・といってもネギで見えませんがw
出始めから、微調整を繰り返して、最高の鶏白湯煮干し味噌に仕上がりました!
e0165959_1974479.jpg

e0165959_1931581.jpg
忘れてしまいがちですが、、つけ麺も絶品ですよ。
こちらのつけ麺は侘助さんの自家製麺をしっかり堪能できます!
画像上が通常のつけ麺で海老粉がついていて、下は辛つけ麺でピッキーヌ(生赤唐辛子)付きです。
このピッキーヌをかじると・・・・(爆)

長くなってしまいましたが、以上が2011年私的ラーメンランキング6~10位です。

ここにあげた店だけで每日ローテーションしても、一生楽しめると思いますが(笑)
まだ名店があるだなんて・・北海道に産まれてきて良かった~(嬉)


次回TOP5をご紹介します、お楽しみに♪
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-12-14 19:47