タグ:斉藤和義 ( 7 ) タグの人気記事

斉藤和義 2009ライブツアー「月が昇れば」

      先日斉藤和義のライブツアー「月が昇れば」に行ってきた。
      2年ぶりにオリジナルアルバム「月が昇れば」をリリースし
      今回のツアーは過去最長の約半年!

e0165959_17201575.jpg

      斉藤和義ファン歴は13年になり、ライブも20回近く行っている。 
      いわばかなりの斉藤和義フリーク。
      今回のライブ会場は、札幌では初めての「厚生年金会館」だ。
      昨年は15周年で、テレビや雑誌やラジオで取り上げられ
      人気もかなり上がったからね

e0165959_17241172.jpg

      今回のセットはかなりシンプルだったけど、
      照明はかなり凝っていた。
      月が主題であるので、
      月夜のイメージが終始感じられるセットと照明が印象的だった。
      
      最近は、映画音楽監督などもやっているようで、
      彼の芸術性や音楽センスが、脚光を浴びているのも
      ファンには嬉しいことだね037.gif 

 
e0165959_17283640.jpg

      中身も、聞かせるところは聞かせる。
      盛りあがるところは盛り上がっていて、
      彼の今もっている世界を存分に感じられる内容だった。
      前から三列目と言うのも、ライブ感を感じられて良かったな。

e0165959_17324489.jpg

      
          でもやっぱり見るより、やる方が好きだな。
          来年の友達の結婚式では実演しよっと066.gif
     
   
            
[PR]
by 6gen-no-oto | 2009-12-09 17:37

ヴィンテージギター

    先日札幌のビンテージギターショップ「RAMZy‘S」に行ってきた

e0165959_21301396.jpg

ヴィンテージと言っても色々あるけれど
電気で作った音よりも
自然に作った音が好きで
それでいてハードな音が好きなので
「アコースティックギター」の
じゃがじゃが系が好き053.gif

e0165959_2135287.jpg
札幌では珍しいくらい
お高いヴィンテージギターが揃っている

このギターはGIBSON社の
1930年代もの

価格はまだ付いていなかったが
100万円以上はするもの

どんな音がするのか気になって
弾かせてもらったが
感想は「はっきりした音」
木が枯れきっていて
音の吸収がなく、職人の腕が
そのまま伝わる音がする

e0165959_21421924.jpg

もっとも好きなギター
「GIBSON J-45」
こいつは1962年製
色はチェリーサンバースト
私が持っている黒のJ-45は
1968年製だから
6つ年上

こいつは、年代の割に綺麗で
そしてよく鳴る
「J45」は私の大好きなアーティストの
「斉藤和義」が敬愛しているギター

ちなみにお値段38万円(税抜き)なり

e0165959_21485448.jpg

東京のヴィンテージギターショップ
よりは品揃えは少ないものの
こだわりのギターが揃っているお店だ

全部弾かせて欲しいと思ったが
初対面なので
控え目に高いギターだけ
弾かせてもらいました037.gif

e0165959_21514540.jpg

            こいつは狙い目だけど今は無理ですねぇ
[PR]
by 6gen-no-oto | 2009-02-13 21:55

ハマリ症

     すっかり[Costco」が気に入ってしまい、昨日も買出しに行ってしまった 
e0165959_434187.jpg
     何がイイって、日本にいながらアメリカに行った気分になれるよね

e0165959_4364977.jpg

まるでセールのような服達 
まだじっくり見ていないが、
意外と安くて良いものが
隠れていそうな予感001.gif

e0165959_441331.jpg


3本で1980円のスペインワインを購入
なにやら美味しそうな予感が004.gif
e0165959_4434992.jpg

写真で見たらよくわかりませんが
これ、むっちゃでかいです

アメリカ牛と馬鹿にするなかれ
臭みがなく淡白で柔らかく
美味しいお肉ですよ

e0165959_446913.jpg
     これもでかいんです
     ココアが75袋も入って910円
     近所の奥様方の間では
     もっぱら噂の品らしい・・

e0165959_4494615.jpg
これはもっともでかいです
直径50センチぐらいはあります

1440円で
「マルゲリータ」「ミックスチーズ」
「シーフード」の3種類あります

小分けにして冷凍が基本です

e0165959_4555482.jpg

このスペインの白は当たり006.gif

ソービニヨンブラン種のよい香りに
スペイン地方の温暖さを感じる味

って、わかんないよね008.gif

e0165959_4594320.jpg
今週のお鍋は
「三元豚のみぞれ鍋」
汁は大根のすりおろしのみでいただく
ヘルシーで、
なんぼでもいけまっせ066.gif

e0165959_532296.jpg

 

 三元豚追加入りました!

e0165959_544571.jpg
                      斉藤和義の「月影」で 〆

[PR]
by 6gen-no-oto | 2009-01-29 05:08

ある日のこと

        新年会明けの休みは朝から実家へ家族のお迎え
e0165959_2131177.jpg

             実家から眺める冬木の美しさは格別!

e0165959_2134860.jpg
父と家族で大好きな回転寿司「トリトン」にランチへ行く。回転寿司と言われたら
真っ先にトリトンと言ってしまうほど、他の回転寿司とはレベルが違う。
とにかくネタが新鮮で接客が良い。
回転寿司でここまで接客が良いのは北海道では珍しいよ003.gif

e0165959_21394740.jpg
まだ元旦4日で市場はお休みだから、どうかな?と思っていたが
食べてみればいつもどおり
5人(子供2人)で40皿間食066.gif
特にこのトロサバは美味

e0165959_21492283.jpg

帰り道で食料を調達
安くて新鮮な食材がありそうなスーパーを見ると寄らずにはいられない・・・
嗅覚は冴えていた017.gif
この時期に野菜が
安くて新鮮だ
野菜をたっぷり購入して
1800円なり


e0165959_21561993.jpg
  家に帰れば趣味の時間 大好きなJ45を磨いて弦を張り替えて「斉藤和義」を熱唱


e0165959_2222842.jpg

                   たまんないね こいつは!
[PR]
by 6gen-no-oto | 2009-01-05 22:08

ライブツアー2008”歌うたい15<16”

今日は大好きな「斉藤和義」のライブの日 午前中は小樽に買い出しに行ってきた
e0165959_2112135.jpg
      高速道からの小樽風景 天気もいいし路面も見えてるし 上機嫌003.gif

e0165959_21153871.jpg                                                                 前回紹介した小樽の新南樽市場  新鮮で安い魚介とお肉を求め常連客で駐車場はいつも満車だ

e0165959_21203146.jpg


この大きさこの量の生ホタテが700円 安っ!

e0165959_21225555.jpg

肉・魚だけでは無い 野菜・きのこも安い              ちなみに私は新南樽市場のまわし物ではありません004.gif

e0165959_21244242.jpg

お肉はショーケースに目がいきがちだが 実は端にあるお買い得コーナーには
半額ものなどのお特品が盛りだくさん! 前回買って美味しかったもち豚ロース肉と軟骨スライスをゲット!これからもちょくちょく来させて頂きますっ!

e0165959_2129553.jpg今日のメインイベント「斉藤和義 ライブツアー2008”歌うたい15<16”  16時開演なので少し早目に行って並ぶ  ファンクラブに入っているので整理番号118番 はかなり前ではあります
e0165959_2137165.jpg
ファンの方申し訳ありません 開演前にちょっとだけ隠し撮り お許しを・・・

何回も斉藤和義のライブに行っているが今日のライブは 一皮むけた感じがした
きっと15周年で自分を見つめなおして 
自分の良いところを再確認したのではないだろうか
斉藤和義の良いところを意識せずに出し切っているような感じを受けた
               たっぷり楽しませていただきました071.gif 
e0165959_21452962.jpg

              「ありがとう 大丈夫です お疲れ様です」
[PR]
by 6gen-no-oto | 2008-12-14 21:49

おつかれさまの国

今日は午前中は暖かかったのだが、仕事帰りになると急に冷えてきた 本格的な冬到来
e0165959_9385399.jpg

愛車のウイッシュもすっかり雪化粧  
3年近く乗ったが最近は愛着を持てるようになってきて
休みのたびに洗っている 習慣づくと楽しくなってくるのは何でも同じ 

習慣と言えば私の中では「斉藤和義」だ(少し無理やりだね)

今日はまた「斉藤和義」について書きたくなったのでお許しを・・

何故かというと、12月3日にニューシングル「おつかれさまの国」が発売になったから
前にも書いたが、飽き性な私に新しい光を見つけてくれたのは 彼のおかげです
愛車を愛せるようになったのも彼のおかげかもしれない・・(う-ん 言いすぎ)

斉藤和義を好きになったきっかけは、大学時代友人から借りた1枚のCDからはじまった
ここから語りだすと朝になるので省略

人間 感性が限りなく近く感じるものに親近感や強い共感を持ち 
それが自分より進んでいると尊敬に変わる 
そして同じ道を歩きだし さらなる共感が 最高の喜びに変わる

斉藤和義の新曲が出るたびにその強い喜びを感じることが出来る

きっと似てるんだね(ファンの方すみません 独自妄想です)

アリナミンVのCMで使われているこの曲 初めて聞いた時から「きた~」 って思った
 
あたたかく そして さりげない  なんか癒される この曲 

あまり考えないで 聴いて 歌おう って思った   
e0165959_22345714.jpg

                来週も仕事がんばろっ
[PR]
by 6gen-no-oto | 2008-12-06 22:58

斉藤和義

趣味のこと 

12年前ぐらいのこと、一人のアーティストに惚れこんでしまった
音楽には親しみがあって、ピアノ・トロンボーン・ドラム・ベース・エレキギターなどなどの
楽器をやってきたのだが、飽き性もあって、長くても3年ぐらいしか長続きしなかったが
一人のアーティストに出会ってから、アコースティックギターだけはずっと続けている

「斉藤和義」だ!

音楽に溶け込む声・男気あるサウンド・やさしいバラード・POPなメロディー・
ギャップのあるキャラクター・取り繕わない姿勢・などなど、
知れば知るほど深みにはまってしまい
今ではかなりの斉藤和義フリークになってしまった・・
e0165959_2235321.jpg

ひかれてしまうかもしれないが、コピーをしていて同じギターが欲しくなり、
大学時代アメリカに行ったときに探し回ってまず同じ型のGibsonJ45EARLY(写真左)を買い
その何年後、探し求めて東京神保町のビンテージギターショップで、
斉藤和義が使っているものと同じ色の本物のGibsonJ45ブラック(写真右〇〇万)を見つけて買ってしまうくらい・・・好きっ!

使わないと意味がないと思い、昔の職場を辞めるときに職権乱用で後輩を集め
ジャイアンなみのワンマンライブをやったり、15周年のヤフーコンテストに応募しまくったり
とかなり迷惑な趣味だ

好きなことを突き詰めると、やはりみんなに披露したくなるのが人の本性?私の本性?
ということで巻き込んだ方はお許しください 

最近デビュー15周年ということで、精力的に活動しブレイクしてますよ
e0165959_22125318.jpg

しっかし、彼が売れるなんて世の中不景気なんだねぇ~
(和義さんごめんなさい!悪い意味では無いのです)                             
[PR]
by 6gen-no-oto | 2008-11-27 22:01