春一番 伊達ハーフマラソン

走ってきました!「春一番伊達ハーフマラソン」

まずは結果から。
e0165959_18293332.jpg
1時間49分5秒。
順位は40歳以下の部で277位、全体で881位。

目標は去年(1時間54分21秒)より良いタイムと、
走る前にツイッターで1時間50分以内と明言したので、それも含め見事達成024.gif
e0165959_18325651.jpg
北海道始めのマラソン大会なので、待ちわびたランナーが
道内から大勢来る大会で、ハーフで5000人以上参加しております。
3km・5km・10km合わせると8100人以上!ビッグな大会です。
e0165959_1836298.jpg
問題は春一番と言うことで天気と気温。
時期を考えると雪でマイナス何てことにもなりかねないので心配でした。
朝の札幌は、みぞれが降って気温も2℃と寒かったのですが、
南に向かうにしたがって天候が回復して、
伊達に着いたときは少々の曇りで気温5℃でした。
やや寒いですが、文句は言えませんネ。
e0165959_18392246.jpg
マラソン3年目で、去年10回以上大会に出ているので、
気持ちの落ち着きはありますが、年の初めの大会なので少々緊張感があります。
すばやく受付して、ゼッケンをつけて、
最近はまっている「andymori」の曲で気持ちを高めます。
e0165959_18431450.jpg
スタートぎりぎりまで屋内にいて、10分前に外に出ると、
お天と様が顔を出しているではありませんか!
e0165959_18454059.jpg
並びは自己申告タイム順です。ここでワンポイントアドバイス。
自分のタイムより一つ上の一番後ろに並ぶと始めのタイムロスが少なくすみます。
まぁズルになるので、良心の痛む人は止めましょう。

さぁスタートです!

いつもどおり、始めは飛ばさずに5分20秒/kmで様子をみます。
去年は最後まで足がもたなかったので、慎重に10kmまでこのペースを守ります。

10kmを越えてから5分/kmに上げます。
するとすぐにゆるい上り坂が続いたので、無理をせず5分20秒/kmペースに。

上り坂が終わってトンネル入ったところからどんどんペースを上げます。
14km越えたところから、いけるとこまで上げて最高で4分20秒/kmまであげました。

最後まで足と体は持ちました。そのままペースを落とさずにゴール!

去年最高タイム出した士別(1時間43分)より、後半は飛ばせました!
春一番のレースとしては、最高のスタートを切れたと思います。
気温が低く、給水を一度も採らなくて良かったのも、良い結果の要因ですね。

でもさすが春一番と言うだけあって、風がとっても強くて途中負けそうになりましたよ・・
e0165959_1913817.jpg
前日に会社の朝礼で去年には負けない!と豪語していたので、
プレッシャーあったんだよね~、良かったデス。

次の予定は、こちらも去年惨敗だった「千歳JAL国際マラソン(フルマラソン)」です!

今回良く分かったのは、やはり走った距離は裏切らない!と言うこと。
次の大会まで何km走れるかが鍵ですネ。

もう一つ、みんなにこの夏は10kg以上痩せると豪語したので、
とにかく走リまくらなくては・・・
[PR]
by 6gen-no-oto | 2011-04-17 19:14
<< マラソン後の楽しみ マラソンシーズンスタート >>